横田拓也の職業は医師?仕事の勤務先はどこかを徹底調査!

  • 2021年12月11日
  • 2022年11月15日
  • その他

2021年12月11日、北朝鮮による拉致被害者家族会の代表の飯塚繁雄さんが11日、健康上の理由で代表を退任し、後任に横田めぐみさんの弟で同会事務局長の拓也さん(53)に決まりました。

横田拓也さんについて調べてみると、「医師」がキーワードとして出てくることがわかります。

職業は医師なのでしょうか?

また、仕事の勤務先がどこなのかも気になりますね。

そこで、「横田拓也の職業は医師?勤務先はどこかを徹底調査!」と題して記事にまとめていきます。

 

横田拓也の職業は医師?

横田拓也さんについてGoogleでしらべると、「医師」というキーワードがヒットします。

そこで、横田拓也さんが医師なのかを調べてみました。 ただ、横田拓也は医師ではない可能性が高いと思われます。

それは、横田拓也さんの経歴をみるとわかります。

経歴を調べてみると、医師免許は取得していない可能性が高いと思われます。

なぜ医師というキーワードがヒットするのかは不明ですが、同姓同名の医師がいるのかもしれません。

その後調べてみたところ、あるリハビリテーション病院で実習を受けた専門学校生で同姓同名の横田拓也さんがいることがわかりました。

その方をサジェストして「医師」というキーワードが出てくるようですが、同姓同名の別人であることは明白ですね。

 

横田拓也の仕事の勤務先はどこかを徹底調査!

上記のように横田拓也さんは医師ではない可能性が高そうです。

それでは、横田拓也さんの仕事は何をしていて、勤務先はどこなのでしょうか?

 

医療関係の会社で勤務

神奈川県藤沢市の不妊治療・産婦人科「メディカルパーク湘南」の院長、田中雄大さんのブログで、横田拓也さんに関する情報がありました。

ブログによると、横田拓也さんと田中雄大さんは、大学病院にいる時に知り合ったといいます。

横田拓也さんは医療関係の会社に勤めていたそう。

当時の大学病院の若手医師のほとんどは「無給助手」という肩書でいつもお腹を空かしていたといいます。

横田さんは医療関係会社の営業担当だったので、食事をご馳走していたというのです。

 

現在は定職についていない?

ただ、調べたところ横田拓也さんの勤務先については明らかになっていません。

しかし、ご両親が先導していた時期は何か定職についていたと思われますが、拉致被害者の会を先導して引っ張っている存在であるので、定職にはついておらず、拉致被害者救出のために全力を尽くしているのかもしれません。

定職についていた頃は、出身大学が獨協大学外国語学部英語学科なので、外国語や英語関係の仕事をしていたのかもしれませんね。

横田哲也さんについて、プロフィールや年齢、結婚についてもまとめました。

詳しくは以下の記事でご確認下さい。

関連記事

2021年12月11日、北朝鮮による拉致被害者家族会が臨時総会を開き、田口八重子さんの兄である飯塚繁雄さん(が体調不良で代表を退任し、新代表に横田めぐみさん(の弟で家族会事務局長の横田拓也さんが就くことが決まりました。横田拓也さんに[…]

横田拓也 wiki プロフ 年齢 何歳 結婚 家族

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「横田拓也の職業は医師?勤務先はどこかを徹底調査!」と題して記事にまとめてきました。

2021年12月11日、北朝鮮による拉致被害者家族会の代表の飯塚繁雄さんが11日、健康上の理由で代表を退任し、後任に横田めぐみさんの弟で同会事務局長の拓也さん(53)に決まりました。

横田拓也さんについて調べてみると、「医師」がキーワードとして出てくることがわかりますが、調べてみると、職業は医師ではない可能性が高そうです。

また、仕事の勤務先がどこなのかも気になりますが、拉致被害者の会の活動で先導を務めているので、定職にはついていない可能性が高いと思われます。

過去には医療関係の会社に勤めていたようです。

以上が、横田拓也さんの職業に関する情報になりますね。