清水心ちゃん事件の動機は性的わいせつ?犯人山口芳寛の顔画像は?

今月6日、2011年に発生した熊本市商業施設内のトイレで、当時3歳の清水心ちゃんが大学生の男に殺害された事件について、被害者遺族による講演がありました。

「命の大切さを学ぶ集会」と題して、地元中学生を対象に、佐賀県みやき町立北茂安中学にて開催され、町立中原中学と三根中学にも同時配信されました。

講演をしたのは11年前に事件で長女を失った清水誠一郎さんで、「大きくなった娘の姿は見られないが、皆さんの力で犯罪のない未来を作ってもらいたい」と呼びかけました。

公演中に清水さんは、当時の心境を語り、娘を守れなかった自責の念や、家族全員で命を絶とうと考えていたことを明かしました。

殺人は被害者だけでなく、遺族にも消えない深い傷を植え付けます。

この様な残酷な事件を引き起こした犯人である山口芳寛とは一体どういった人物だったのでしょうか。

顔画像や動機(わいせつ目的だと推察されている)については判明しているのでしょうか。

ということで、今回は「清水心ちゃん事件の動機は性的わいせつ?犯人山口芳寛の顔画像は?」というタイトルにて記事をまとめていきます。

清水心ちゃん事件の動機は性的わいせつ?

心ちゃん殺害の動機はがわいせつ目的であったという線が濃厚となっていますが、本当にそうなのでしょうか。

調査したところ、遺族による当時の証言で、「娘は3年半という短い人生。たった42か月のために妻のお腹の中で必死に生きてきた。娘を虫けらのように殺し、その遺体にわいせつな行為をした被告は許さない。死刑でも足りない」と訴えられています。

このことから、わいせつ目的でトイレに連れ込んだとみて間違いないでしょう。

Twitter等SNS上でも、わいせつ目的で殺害したといった書き込みが多かったです。

事件が起きたスーパーについてはこちらの記事をご確認ください。

関連記事

2011年に熊本市商業施設内のトイレで当時3歳の清水心ちゃんが大学生の男に殺害された事件が改めて注目されています。5月6日には被害者遺族による講演があったため話題となっています。講演をしたのは11年前に事件で長女を失った清水[…]

清水心ちゃん 事件 スーパー ビックザビックエース 場所 どこ

 

清水心ちゃん事件の犯人山口芳寛の顔画像は?

犯人の山口芳寛については顔画像が公開されています。

黒い髪の短髪で中肉中背、眼鏡を着用した男です。

山口は当時熊本学園大学2年で、心ちゃんの父親である誠一郎さんへ手紙を送っていました。

内容はとても公開できるようなものではなく、最後まで謝罪や公開の言葉は無かったという事です。

また、殺害してから30分後には友達を誘ってオンラインゲームをしていたらしいです。

その精神性については恐ろしいものを感じます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「清水心ちゃん事件の動機は性的わいせつ?犯人山口芳寛の顔画像は?」というタイトルにて記事をまとめてみました。

商業施設で当時3歳の清水こころちゃんが殺害されてから10年が経ち、父親が当時の心境を語りました。

犯人は当時大学生の山口芳寛で、黒髪単発の中肉中背、顔画像も公開されています。

性的、わいせつ目的での犯行であり、到底許されるものではありません。

今後2度とこういった痛ましい事件が起きないことを祈ります。