デイリーキャッシングはヤミ金?違法で危ないのかも調査!

  • 2022年6月14日
  • 2022年6月23日
  • 金融

この記事では、「デイリーキャッシングはヤミ金?違法で危ないのかも調査!」というタイトルで記事をまとめていきます。

「急な物入りがあったのに消費者金融の審査をしたが落ちてしまった」等といった状況で、消費者金融を探していて、デイリーキャッシングを見つけたのではないでしょうか。

デイリーキャッシングという会社を検索した場合、「正規の消費者金融なので問題ない」、「安心して申し込める」といった意見の他に、「ヤミ金、特殊詐欺業者である」といった意見もあり、どちらが真実なのか迷ってしまう方もいるでしょう。

誤ってヤミ金に融資を依頼してしまった場合は、脅しや過剰融資、取り立てによって自身の身に危険が及んでしまう可能性もあります。

例え審査が通りやすい消費者金融だとしても、第一に、本当に信頼できるところであるのか、という確かな情報が重要ですよね。

しかし、安心してください!

デイリーキャッシングはヤミ金ではなく、東京都知事からの正式な許可を得て運営している真っ当な会社です。

ただ、ほかの大手の消費者金融の会社に比べてデイリーキャッッシングは審査基準が緩いので甘めで、未成年や無職の方以外の人はほぼ利用可能なのが特徴です。

最短即日で融資してもらえるのもメリットといえるでしょう。

実際、私も本当にお金に困っていて、ほかの大手の消費者金融会社からもお金が借りられずに困っていました。

そんな時に利用したのがデイリーキャッシングです。

当時の私はアルバイトのわずかな収入しかありませんでした

しかし、担当者の方はお金が本当に必要な当時の私の切羽詰まった状態を理解して親身に寄り添ってくれて、すぐに融資してくれました

その結果、借りたお金で生活をつなぐことができました!

デイリーキャッシングは24時間、全国どこからでも申し込みできるのが特徴です。

今すぐお金が必要なあなたに、デイリーキャッシングは最適だとおすすめできます。

もしデイリーキャッシングから借りれるのか迷っている方は、一度気軽に相談してみるだけでもおすすめであすよ!

\今すぐお金を借りる/

デイリーキャッシングはヤミ金?

実際にデイリーキャッシングがヤミ金であるのかどうかを調査してみました。

結論から言うと、デイリーキャッシングはヤミ金ではありませんでした。

そもそも、ヤミ金とは貸金業法という法律に基づく業者登録をしないで顧客に対して貸金業務を行っている業者のことを指します。

つまり、正規に許可をもらっていない為、法外な利子や、過剰な貸し付け、追い込むような取り立てなどの行為がまかり通ってしまうという事です。

もし、知らずにヤミ金からお金を借りてしまうと、漫画やアニメでもよくある取り立てシーンそのままの行為があなたに降りかかってくる可能性もあります。

では、デイリーキャッシングのデータが業者登録されているかというと、金融庁が公開しているデータ内に登録賃金業者として「株式会社デイリープランニング」の情報が確認できたので、登録されていることが分かりました。

正式な許可を得て運営している真っ当な会社という事ですね。

基本的に普通の消費者金融会社は規模の大小にかかわらず、公式ホームページのフッターやページ内部に登録番号が記載されているので、先ずは確認してみましょう。

また、デイリーキャッシングは大手会社という訳ではない為、審査の際のヒアリングが非常に丁寧で、柔軟な対応をしてくれると評判です。

最短即実(早ければ30分ほど)のキャッシングを謳っていることもあり、審査のスピードにも期待が持てますね。

 

デイリーキャッシングは違法で危ない?

前述でデイリーキャッシングの正当性については説明することが出来ました。

とは言え、なぜヤミ金であるかのような記事が掲載されているのでしょうか。

調査したところ、デイリーキャッシングを名乗る違法ヤミ金業者がおり、その存在が本物のデイリーキャッシングと混同されているが故に勘違いが起きているという事でした。

このヤミ金業者は「株式会社デイリーキャッシング」という名前で広報を行っております。

一方でデイリーキャッシングは「株式会社デイリープランニング」が会社名となりますので間違いには注意しましょう。

また、デイリーキャッシングではメールやSNSなどでの連絡は一切していないので、そういった連絡が来た時点で違法業者である可能性大なので返事をしないようにすることが大切です。

代表的な例としては、「本融資を実行するためには、携帯電話を分割契約で新しく購入し、CICの信用情報を更新して書き換えなければなりません」といったように、携帯の分割契約で購入させようとするなどの特殊詐欺ともとれる内容であることもしばしばあります。

万が一、間違えてデイリーキャッシングという違法業者に個人情報を教えてしまった際は、可能な限り早い段階で専門の弁護士や司法書士の方に相談することが最善の手段です。

依頼料など、少々の自己負担はありますが、それが被害を最小限にできる唯一の方法であると言えます。

デイリーキャッシングに限らず、少しでも消費者金融に怪しい部分を感じたら日本賃金業協会のホームページから該当会社を検索し、登録されているかどうかを確認してみて下さい。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「デイリーキャッシングはヤミ金?違法で危ないのかも調査!」というタイトルにて記事をまとめてみました。

優良会社ともヤミ金とも噂されていたデイリーキャッシングですが、調査したところ、違法性は全くなく、金融庁が公開しているデータでも登録賃金業者として正式に名前がありました

また、デイリーキャッシングに限らず、基本的に普通の消費者金融会社は規模の大小にかかわらず、公式ホームページのフッターやページ内部に登録番号が記載されているので、先ずは確認してみましょう。

そしてデイリーキャッシングがヤミ金で危ないと噂されていた理由は、株式会社デイリーキャッシングと名乗る違法ヤミ金業者がおり、その存在が本物のデイリーキャッシングと混同されているが故に勘違いが起きているという事でした。

いわゆる風評被害ですね。

デイリーキャッシングが本物かどうかを見分ける場合、デイリーキャッシングではメールやSNSなどでの連絡は一切していないので、そういった連絡が来た時点で違法業者である可能性が大きいです。

繰り返しますが、デイリーキャッシング自体は正式な認可を受けた消費者金融で、審査のスピードも速く、一人一人に親身になって対応してくれるとのことで、良い評判となっています。

安心して利用できる消費者金融の一つですので、皆さんも急な物入りがあった際にはデイリーキャッシングを利用してみてはいかがでしょうか。

冒頭でもまとめたように私も収入が厳しくなりほかの大手の消費者金融会社から借りようとしましたが、お金が借りられなかった時がありました。

そんな時に助けてくれたのがデイリーキャッシングです。

当時のアルバイト程度しか収入のなかった私のことを親身に理解してくれて、すぐに融資してくれたんです

その結果、デイリーキャッシングから借りたお金で生活をつなぎ、今では完済して安定して生活することができています。

24時間、全国どこからでも申し込みできちゃうのもデイリーキャッシングの強みです。

今すぐお金が必要なあなたもぜひデイリーキャッシングを申し込んでみてくださいね!

\今すぐお金を借りる/