習志野市夢を語れ千葉:弁当持ち込み客誰?画像特定は?ラーメン残す

2021年10月25日、千葉県習志野市内のラーメン店「夢を語れ千葉」である迷惑客の行動が報じられて、話題となっています。

一体この客はどのような行動をしたのでしょうか。また、問題の客は誰(何者)なのでしょうか?

報道の概要

J-CASTニュースは以下のように報じています。

 この店は、京成本線・京成津田沼駅前の商店街にあり、「夢を語れ千葉」の店名で2021年9月11日にオープンしたばかりだ。ラーメン二郎系のボリューム感のあるメニューが売りで、順天堂大学3年の深川智行さんが店主として、学業と両立させている。

 店の公式ツイッターが10月23日に深川さんの名前で投稿したところによると、この客は同日、弁当を店内に持ち込んで食べ、注文したラーメンを残した。これに対し、店主の深川さんは、「僕は毎日一生懸命ラーメン作っています。真剣に食べたけど無理だったら何も言いません。あまりにもひどすぎます」と嘆いた。

 この客は1人で来て、「汁なしラーメン」を注文した。店内で弁当を食べているところは見なかったが、「ニンニク入れますか?」と厨房から聞いたとき、客が口にたくさん何かしらの食材を含み、食べ物を咀嚼しながら答えるのを確認した。深川さんがラーメンを持って行ったとき、この客が座るテーブルの上にビニールに入った弁当箱があったという。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/8a4b26a2eeb7dbc240714832176c5f983f4fdd3d?page=2

 

上記のように、「夢を語れ千葉」では10月23日、弁当を店内に持ち込んで食べた上に、注文したラーメンを残した客がいたというのです。

店はラーメン屋であり、本来持ち込んだ弁当を食べていい場所ではありません。

店主がこの客にラーメンを提供した時には弁当を食べ終わった後で、ゴミを店のゴミ箱に捨てたというのです。さらに、頼んだラーメンを食べ残して帰ったというのです。

客側にも事情があったのかもしれませんが、誠心誠意作ってくれたラーメン店の店主の気持ちを踏みにじる行為であり、許されることではないでしょう。

ネットの反応

国民
コレはあまりにも非常識極まりなさ過ぎて、じゃあそこまでの中途半端な食の仕方しかできないのなら、テイクアウトするなりして自分の家でのんびりのびのび食べればいい話だし、そしたら誰も文句は言わないと思うけどね。
国民
失礼とかひどいとかっていう以前に、???で頭がいっぱいになってしまう。
なんでそんなことするんだろ?嫌がらせ?でもお金払ってるんだよね。
国民
もうこう云うタイプの人って、常識が有る無い以前に人間的に何か問題のある人なんだと思う。悲しいけど社会には100人に1人の割合で、こーゆー人って居るんじゃないかな。
国民

書いてないことは何やってもいいんか?
マナーや品格など知ったことではないってのか?いったいどんな環境で育てば飲食店に弁当なんか持ち込むんだよ?

国民

世の中には少なからず「金を払ったんだからいいだろう」と考える人がいますからね。
今回の人も「通常の料金を払ってるんだから何が悪いの?」というところじゃないでしょうか。

国民

世の中色んな人がいます。
多くのお客さんは代金を払い、感謝の言葉を残して店を後にするのでしょうが。

出典:ヤフーニュース

夢を語れ千葉:弁当持ち込み客誰?画像特定は?

今回報道されて話題となった、「夢を語れ千葉」で弁当を持ち込んで食べたあげく、ラーメンを残して帰った客は誰なのでしょうか?

この件について調べたところ、夢を語れ千葉の店主がツイートした内容を確認できました。

 

しかし、上記では迷惑客の素性(名前や画像)および特徴については書かれていませんでした。

店側がツイートしていないので、店に居合わせた客からのリークに期待するしかないですが、今のところそうした投稿は確認されていません。

ただ、今回はネットニュースですがこの問題が大きくなりテレビで取り上げられれば、より詳細に特徴や当時の状況が語られると思います。

今後新しい情報が入りましたら掲載いたします。

ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref