吉田佳右の高校大学の学歴は?住所やフェイスブックも調査!

2022年9月16日、大手製薬会社「第一三共」の研究員、吉田佳右容疑者が妻に有毒なアルコール「メタノール」を飲ませ、中毒死させた疑いで逮捕されました。

調べに対して吉田容疑者は「またも二日酔いだと思い、そのまま床で寝かせた」と証言しており、不可解な点が多くみられています。

それに嘔吐して床に倒れている状態でも放置していたことからネット上でも大きな話題になっていました。

今回は世間からの関心度や注目度の高いこのニュースにスポットを当てていこうと思います。

吉田佳右容疑者の高校大学の学歴は判明しているのでしょうか。

住所やフェイスブックについても徹底調査していきますね。

そこでこの記事では「吉田佳右の高校大学の学歴は?住所やフェイスブックも調査!」と題してまとめていきます。

 

吉田佳右容疑者の高校大学の学歴は?

吉田佳右容疑者の高校大学の学歴は判明しているのでしょうか。

調べてみましたが、吉田佳右容疑者の高校大学の学歴は、現時点では明らかになっていません。

しかし、ネット上では学歴や経歴についての情報が出回っていましたのでご紹介します。

  • 北海道大大学院修了後第一三共に入社
  • 新薬開発担当の研究室に勤務
  • 千葉大大学院に通い博士号取得
  • アメリカにポストドクターとして留学

証拠は何もないのでこの情報が正しいのか今のところは何とも言えません。

ネット上に書き込まれていたものなので、単なるデマである可能性も十分に考えられます。

なので今回は参考程度ということで、この情報を取り上げてみました。

大学に関しては大阪大学や立命館大学などの理系出身であるとも噂されていましたので、どうやら優秀な人物であったようです。

今後SNSや2ちゃんねるなどの掲示板でリークされるかもしれないので新しい情報が出たら掲載します。

 

吉田佳右の住所やフェイスブックは?

吉田佳右容疑者の住所やフェイスブックも気になりますね。

調べてみたところ、吉田佳右容疑者の住所は東京都大田区と公表されていました。

しかし、それ以降の住所に関しては報道でも公表されていませんでしたので、今のところは不明です。

またフェイスブックについても検索してみたところ、同姓同名のアカウントは複数ヒットしましたが、本人と断言できるような決定的な証拠は見つかりませんでした。

そのため吉田佳右容疑者はフェイスブックを利用していない、又は既に削除している可能性が高いと思われます。

どうやら吉田佳右容疑者のプライベートについて、現時点では謎に包まれている部分が多いようです。

今後SNSや2ちゃんねるなどの掲示板でリークされるかもしれないので新しい情報が出たら掲載します。

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

今回は「吉田佳右の高校大学の学歴は?住所やフェイスブックも調査!」について調べてみました。

簡潔に情報をまとめると、吉田佳右容疑者の高校大学の学歴は現時点では判明していませんが、ネット上では学歴経歴に関する噂などが飛び交っていました。

しかし、信憑性が高いのかというと、ちょっと微妙だなと思うような内容でした。

また住所やフェイスブックも徹底調査してみたところ、住所は東京都大田区まで判明しています。

フェイスブックも検索してみましたが、本人のアカウントは特定することができませんでした。

それにしてもこのような方法で妻を殺害するなんて本当に恐ろしいですよね。

この件に関してはまだまだ気になる点が多いので、これからも引き続き注目していきたいと思います。

今後さらに新しい情報が分かり次第追記します。