山際大志郎のwiki|中学高校や家族(妻+子供)と評判|結婚していて動物病院経営の獣医師

  • 2021年10月5日
  • 2021年10月15日
  • 政治

岸田新総裁のもと、人事が固まってきました。そしてこのたび、経済再生担当大臣に山際大志郎議員が抜擢され、話題を呼んでいます。

山際大志郎議員は、動物病院勤務からの議員当選という経歴をもつ人物です。新型コロナウイルス対策も担当するようですが、初入閣となる山際大志郎議員とはいったいどのような人物なのでしょうか。

山際大志郎議員の経歴や学歴、家族についてなどをまとめました

 

自民党の岸田総裁は、4日に発足させる新内閣の経済再生担当大臣に、麻生派の山際大志郎氏を起用する意向を固めました。
山際氏は初めての入閣で、新型コロナウイルス対策も担当する見通しです。

山際氏は、衆議院神奈川18区選出の当選5回で53歳。

自民党麻生派に所属しています。

獣医師として動物病院での勤務を経て、平成15年の衆議院選挙で初当選し、これまでに内閣府政務官や経済産業副大臣を歴任し、菅政権では、党の政務調査会長代理を務めてきました。

今回の総裁選挙では、岸田氏の推薦人となっていました。

岸田総裁としては、経済やエネルギー政策に明るい山際氏を起用することで、総裁選挙の際に掲げた新しい資本主義の具体化を図るとともに、山際氏が甘利幹事長にも近いことから、政権基盤を固めるねらいもあるものとみられます。

引用:自民 岸田総裁 経済再生相に山際大志郎氏 起用の意向固める | 岸田新内閣発足 | NHKニュース

 

山際大志郎のwiki経歴や評判

引用:山際 大志郎さん (@yamagiwa001) / Twitter
  • 名前:山際大志郎(やまぎわ だいしろう)
  • 生年月日:1968年9月12日
  • 出身:東京都小金井市
  • 学歴:東京大学院農学生命科学研究科 獣医学修了
  • 血液型:O型

山際大志郎さんは、東京都出身の53歳。

神奈川県の高校へ進学し、大学は山口大学農学部へ。山口大学農学部を卒業した後は、東京大学大学院へさらに進学し1999年31歳の時に獣医学の博士号を取得する。

卒業後は国立東京大学付属動物医療センターに勤務し、その1年後に王禅寺ペットクリニックを設立しています。

2002年に初出馬するも当選とはならず、翌年の2003年に神奈川県から初当選します。

その後は当選と落選を繰り返し、2012年に安倍内閣で内閣府大臣政務官に任命。

それから経済産業副大臣、自由民主党副幹事長、衆議院予算委員会理事、自民党政務調査会会長代理などを務め、このたびの経済再生担当大臣の任命となりました。

 

追記

2021年10月15日、テレビのインタビューに答えた際に、岸田総理大臣が総裁選で掲げた「令和版所得倍増」は所得が2倍になるという意味ではないという認識を示しました。

この発言に対してネット上では「じゃあ所得倍増という言葉を使わない方が良い」、「日本語では所得が2倍になると言う意味に捉える方が多い」といった批判的なコメントが噴出しました。

山際大志郎の学歴(高校・大学)

  • 高校:神奈川県立 湘南高等学校
  • 大学:山口大学 農学部獣医学科
  • 大学院:東京大学大学院 農学生命科学研究科博士課程

出身校である湘南高等学校は、神奈川県でも指折りの進学校で偏差値も70以上あります。

元東京都知事の石原慎太郎さんも、その湘南高校の出身だそうです。

 

高校卒業後は山口県の山口大学農学部に進学し、卒業後は東京に戻り東京大学大学院に進学

なぜ、一度山口大学に進学したのでしょうか。ずっと東京にいたほうが便利だったと思うのですが…何か専門的に学びたい分野が山口大学にあったのかもしれません。山口大学農学部の偏差値は50前後です。

山際大志郎議員は、主にクジラの研究に力を入れていたようです。

山際大志郎の家族(妻と子供)

山際大志郎議員は2008年に結婚されています。

引用:祝結婚 | 木原みのる公式サイト (kiharaminoru.jp)
引用:祝結婚 | 木原みのる公式サイト (kiharaminoru.jp)

これは結婚披露宴の時の様子です。スピーチされているのは、小泉元総理ですね。

奥様は、岩崎尚子さんという名前です。インドの勉強会がきっかけで知り合ったそうです。

 

40歳で結婚した山際大志郎議員には息子が一人いるようですが、詳しい情報はわかりませんでした。

2008年に結婚してその後妊娠・出産となると、今は小学生くらいかなと推測されます。

 

山際大志郎は動物病院を経営する獣医師の面も?

山際大志郎議員は東京大学大学院を卒業した後は東京大学動物医療センターに勤務し、その後に独立しています。

2000年に「王禅寺ペットクリニック」を開院し、現在は「本院」「新百合ヶ丘病院」「禅寺丸ペットクリニック」「予防注射と猫の診察室」と4つの病院を所持しているようです。

しかし国会議員として忙しい今、この4つを経営している時間はあまりないと思われます。誰か信頼できる人に任せているかもしれませんね。

 

農学部出身ということは、害を及ぼすウイルスなどにも詳しいのでしょうか。そういった関係でコロナ対策も担当するようになったのかなと考えます。

新型コロナウイルスも、経済も、私たちの生活に直結します。ワクチンが普及してきた今、経済をどう立て直すのかが一番の問題。

今の経済を、山際大志郎議員は立て直すことができるのでしょうか。

今後も注目していきたいと思います。

 

ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref