山上徹也の反アベ団体はどこ?団体名や実名特定は?

2022年7月8日に殺害された、安倍元首相の葬儀が12日に行われ、多くの国民が最後のお別れをしました。

その中で、山上徹也容疑者の取り調べが行われおり、驚くことがわかりました。

山上徹也容疑者が、「反アベ団体」に所属していたのではないかとのことです。

反アベ団体は、安倍元首相だけでなく、父の安倍晋太郎元外相・祖父の故岸信介元首相と安倍ファミリーをも敵視する団体のようです。

そこで、反アベ団体はどこなのか、山上容疑者との関係が気になりますよね。

また、団体名や実名について特定を試みたいと思います。

今回は、「山上徹也の反アベ団体はどこ?団体名や実名特定は?」と題して記事をまとめていきます。

 

山上徹也の反アベ団体はどこ?

山上徹也容疑者と反アベ団体との関係について調べてみました。

調べたところ、山上徹也容疑者はリベラル色が強い反アベ団体に所属していたのではないかと言われています。

ただ、犯行の動機で「安倍氏の政治信条に対する恨みではない」と供述しています。

捜査関係者が、反アベ団体の幹部に山上徹也容疑者が所属していたのか確認したようですが、返答はなかったようです。

さらに、もう一つ過激な反アベ団体あり、山上徹也容疑者が洗脳された可能性があり、重要調査対象となっています。

したがって、どこの反アベ団体に所属していたのか、また本当に所属していたのかわかっておりません。

そのため、山上徹也容疑者が反アベ団体に「所属していた」「洗脳されていた」はあくまで憶測でしかありません。

今後の調査で新たな情報が分かり次第更新いたします。

 

山上徹也の反アベ団体名や実名は?

反アベ団体の団体名や実名について調べてみました。

調べてみましたが、団体名や実名は公表されておりません。

ただ、一部の捜査関係者は反アベ団体について把握しているようで、山上徹也容疑者との関連との裏付けが取れたら、実名が公開されるのではないでしょうか。

反アベ団体は2つ存在されているのがわかっています。

1つ目は、安倍元首相の長期政権の“独善的”な姿勢を嫌う団体で会員は数千人規模とのことです。

2つ目は、背景がかなり不気味で、闇に包まれている過激な団体とのことです。

いずれも、実名はわかっていません。

今後、新たな情報が分かり次第掲載いたします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「山上徹也の反アベ団体はどこ?団体名や実名特定は?」と題して記事をまとめてみました。

山上徹也容疑者の取り調べで、反アベ団体に所属していたのではないかということがわかりました。

そこで、反アベ団体がどこなのか調べてみましたが、見つけることができませんでした。

また、団体名や実名について調べてみましたが、公表されていませんでした。

しかし、一部の捜査関係者は反アベ団体について把握しているようで山上徹也容疑者との関連いついて調べているようです。

今後、新たな情報が分かり次第掲載いたします。