JR蕨交流変電所:火災(火事)原因特定は?|大規模停電現在の状況ツイッターまとめ

  • 2021年10月10日
  • 2021年10月10日
  • 火災

2021年10月10日12時50分すぎ、JR東日本の蕨交流変電所で爆発音を伴う火災が発生しました。

この影響で、山手線・京浜東北線・宇都宮線・高崎線・常磐線・武蔵野線・上野東京ライン・湘南新宿ラインなど
JR東日本管内の首都圏の多くの路線で運行を見合わせるなどの影響が生じています。火災の原因は何だったのでしょうか。現場の現在の状況をまとめていきます。

報道の概要

ABEMA TVは以下のように報じています。

埼玉県のJR蕨交流変電所で火災が発生し、この影響で山手線、京浜東北線などJR東日本管内の多くの路線で運転を見合わせている。

消防によると、午後0時50分過ぎ、近所の人などから変電所で爆発音が聞こえ、火災が発生したと通報が入った。現在、消防などが対応している。けが人などの情報は今のところ入っていない。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/5802d1784dc54f10f28ca1dba8218981cdd1ad43

JR蕨交流変電所の場所

JRの蕨交流変電所の場所は以下の通りです。
宇都宮線・高崎線・京浜東北線の西川口と南浦和駅の間で、西川口駅よりの場所です。

正式名称は東日本旅客鉄道(株)蕨交流変電所(直流併用)になります。

〒335-0002 埼玉県蕨市塚越4丁目16−1

 

 

JR蕨交流変電所で火災発生

大規模停電の現在の状況ツイッターまとめ

ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref