鎌田和樹(UUUM)の不倫相手A子は誰?名前+顔画像と銀座クラブはどこ?

2021年10月18日、ヒカキンやはじめしゃちょーなど、有名YouTuberが所属するUUUMの鎌田和樹社長のある行動が発覚して話題となっています。

一体鎌田和樹社長は何をしていたのでしょうか?

報道の概要

FLASHは以下のように報じています。

 経営者として注目される鎌田氏だが、その “素行” が社内で問題視されているという。語るのは同社の関係者だ。

「鎌田氏は銀座のある有名クラブの元ママ・A子さんと親密な関係にあります。2人の出会いは、去年の5月ごろ。このクラブで働いていた彼女を、客の鎌田氏が熱心に口説いて関係が深まり、彼女はお店をやめました。最近は毎週のようにデートを重ね、半同棲のような状態です」

 その1カ月前となる9月下旬にも、2人は沖縄へ4泊5日でバカンスに出かけ、ゴルフや釣りを楽しんでいる。帰京後、羽田空港からタクシーに乗って戻って行ったのは、やはりA子さんのマンション。

またその数日後には、茨城県のゴルフ場で一緒にラウンドを回る姿も本誌は目撃した。

 自粛期間中の行動の是非はさておき、これが未婚の男女の仲なら問題はない。ところが鎌田社長は既婚者で、都内には妻と3人の子供が待つ家が別にある。末っ子は昨年生まれたばかりだという。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/8dd4086d3b764746fd91cc8ea8c93040ee3e64bf

 

上記のように、鎌田和樹社長は妻子を持つ身でありながら、別の女性と不適切な関係を持っていると報道されたのです。

しかも、末っ子は去年産まれたばかりだというのです。

 

ネットの反応

国民
問題はこれだけでは無いはず。
国民
ひとの稼ぎで贅沢三昧していると、やはり自分に跳ね返ってきます。
自分はほぼ何もせずに、ユーチューバーに稼いで貰って宜しいことですね。
国民
YouTuberの事務所とか、既に自力である程度人気出てきた人達を勧誘して搾取しているだけな気がする。
国民

浮気しなければ生きていけない人は、治りません。うーむは離れて行く人が多い。社長の人格にも問題があると思う。

国民

奥さんはがっぽり慰謝料をもらえば良い。
YouTubeも今後は安定してるかどうか分からないから、こんな遊びも続くかな…

国民

本当におっしゃる通り。子供たちのためにも取れるだけ取って、三下り半突き付けてやったほうがいい。

出典:ヤフーニュース

鎌田和樹(UUUM)の不倫相手A子は誰?名前+顔画像と銀座クラブはどこ?

一体、UUUMの鎌田和樹社長の不倫相手A子さんは誰なのでしょうか?

 

現在わかっている情報は下記の通りです。

銀座のある有名クラブ元ママ
人の出会いは、去年の5月ごろ
客の鎌田氏が熱心に口説いて関係が深まり店をやめた
最近は毎週のようにデートを重ねて、半同棲状態
一緒に港区にある高級マンションに出入り

気になるUUUMの鎌田和樹社長の不倫相手であるA子さんですが、よほど銀座のクラブとユーチューバーについて精通している人であれば同じクラブに通っていたかもしれないのでわかるかもしれませんが、一般人であるため名前の特定は難しいでしょう。

 

画像についてはFLASHで報じられています。

鎌田和樹(UUUM)の不倫相手A子は誰?名前+顔画像と銀座クラブはどこ?
出典:https://smart-flash.jp/showbiz/160507/image/3
鎌田和樹(UUUM)の不倫相手A子は誰?名前+顔画像と銀座クラブはどこ?
出典:https://smart-flash.jp/showbiz/160507/image/1

マスクをしているので顔を特定するのが難しいですが、銀座のクラブママらしくかなりの美人であると想像できます。

追記

Twitter上では、不倫相手の名前が出回っているようです。
しかし、該当の女性ではない場合は名誉棄損となる可能性があるので、注意が必要です。

客観的な情報がなく確定した情報ではないため、ここでは控えさせていただきます。

 

関連記事

今、UUUM株式会社の鎌田和樹CEOに注目が集まっています。UUUM株式会社といえばヒカキンやはじめしゃちょーといった大物ユーチューバーが所属する会社。その会社のCEOという立場にある鎌田和樹さんの素行が今、問題になっていま[…]

関連記事

2021年10月17日、コレコレの生配信中にユーチューバーの所属事務所であるUUUMがコレコレに圧力をかけたということがわかり話題となっています。一体圧力をかけた理由(内容)というのは何だったのでしょうか。コレコレ生配信中にUU[…]

 

ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref