植田竜生1尉の顔画像とFacebook!経歴や家族は?

2022年1月31日に航空自衛隊のF15戦闘機が石川県小松基地近くの日本海上空で消息を絶った事故が注目されています。

離陸から約1分後に墜落したとみられています。

戦闘機に乗っていたパイロットについては当初発表していませんでしたが、2月1日にそのうちの一人が飛行教導群飛行教導隊の植田竜生1尉(33)だと公表しました。

一体、植田竜生1尉とはどのような人物なのでしょうか。

顔画像を調べてみると、以前テレビで、お笑いタレントのカズレーザーさんが小松基地に体験入隊した時に案内役を務めていたことがわかりました。

がたいが良く、如何にもアグレッサー部隊のパイロット部隊だと思っていた人も多いかもしれません。

Facebookや経歴、家族の状況はどうなのでしょうか。

そこで、「植田竜生1尉の顔画像とFacebook!経歴や家族は?」と題して記事にまとめていきます。

 

植田竜生1尉の顔画像とFacebook!

今回消息を絶ち行方不明となっている植田竜生1尉の顔画像とFacebookはあるのでしょうか。

現時点では、顔画像については確認されていません。

Facebookも調べてみましたが、同一人物とみられるアカウントは今のところ見つかっていません。

 

植田竜生1尉の顔画像が確認される

植田1等空尉についてその後調べてみると、本人の顔写真(画像)を確認することができました。

以前テレビ番組で放送された時の映像で、上記のツイートに添付されている4枚目の写真に写る人物が植田1等空尉のようです。

ただ、テレビに出演した時はマスクをしていたため、マスクなしの素顔までは判別できません。

 

植田竜生1尉の経歴や家族は?

植田竜生1尉の経歴や家族はどのようになっているのでしょうか。

詳しい経歴は明らかになっていませんが、飛行時間約1900時間のベテランだといいます。

33歳とういうことは、防衛大卒だとしても10年近く航空自衛隊で勤務していたことになります。

年齢を考えると、結婚をして子供がいてもおかしくないですね。

現時点ではまだ行方不明という情報だけですが、残された家族のことを想うといたたまれません。

 

植田竜生1尉の遺体が確認される

その後の報道で、機体に搭乗していたパイロット2人の遺体が現場周辺の海中で見つかったことがわかりました。

報道では防衛省幹部の話として、捜索活動をしていた自衛隊が2月11日昼、現場周辺の海中で遺体を発見したと紹介されています。

海自艦に引き揚げた後、小松基地に搬送され、2人のうちの1人と確認。

2月13日にも、周辺海域で男性の遺体が見つかり、捜索が続いていた機体の搭乗員の1人と確認されたということです。

この報道により、田中公司1佐(52)と植田竜生1尉(33)の遺体が確認されたということがわかります。

田中公司1等空佐についてはこちらの記事をご確認ください。

関連記事

2022年1月31日午後5時半頃に、航空自衛隊小松基地でF15戦闘機1機が離陸した直後にレーダーから消えて行方不明になるという事故がありました。F15戦闘機は墜落したとみられてパイロットの捜索が行われました。防衛省は2月1日[…]

田中公司 1等空佐 顔 画像 ブルーインパルス隊長 経歴

 

田中公司1等空佐がドラマに出演していた

今回植田竜生1尉とともに遺体が確認された田中公司1等空佐について、ドラマ「空飛ぶ広報室」に出演していたことがわかりました。
詳しくはこちらの記事をご確認ください。

関連記事

この記事では、「田中公司1等空佐の空飛ぶ広報室のドラマ出演シーンはどこ?動画や画像は?」と題して記事にまとめていきます。2022年2月14日、小松基地を離陸した後に行方が分からなくなっていたF15のパイロット2人について、死亡が報じ[…]

田中公司1等空佐 空飛ぶ広報室 ドラマ 出演シーン どこ 動画 画像

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「植田竜生1尉の顔画像とFacebook!経歴や家族は?」と題して記事にまとめてきました。

2022年1月31日に航空自衛隊のF15戦闘機が石川県小松基地近くの日本海上空で消息を絶った事故が注目されています。

離陸から約1分後に墜落したとみられています。

戦闘機に乗っていたパイロットについては当初発表していませんでしたが、2月1日にそのうちの一人が飛行教導群飛行教導隊の植田竜生1尉(33)だと公表しました。

一体、植田竜生1尉とはどのような人物なのでしょうか。

顔画像を調べたところ、過去にテレビに登場した時の画像を見つけることができました。

以前テレビで、お笑いタレントのカズレーザーさんが小松基地に体験入隊した時に案内役を務めていました。

がたいが良く、如何にもアグレッサー部隊のパイロット部隊だと思っていた人も多いかもしれません。

Facebookについては現時点では確認できていません。

経歴や家族の状況についても明らかになっていませんが、飛行時間約1900時間のベテランだといいます。

年齢を考えると、結婚をして子供がいてもおかしくないですね。

その後の報道で、機体に搭乗していたパイロット2人の遺体が現場周辺の海中で見つかったことがわかりました。
ご冥福をお祈りいたします。