富永夢有の活動終了理由はなぜ?運営批判が原因なのかを徹底調査!

2022年8月16日、アイドルグループのNGT48のメンバーがNGT48の公式ホームページで突然活動を終了することが発表されました。

そのNGTメンバーは富永夢有さん(20)です。

グループを運営するFlora社は、「本人より活動辞退の申し出を受け、8月16日付でNGT48としての活動を終了させていただくことになりました。」と発表しています。

本人も「突然の発表で驚かせてしまってごめんなさい。応援してくださったファンの皆さん、ありがとうございました。」とコメントしています。

一体富永さんの活動終了理由はなぜなのか気になりますね。

巷では運営批判を生配信でしたからと言われているそうですがそれが本当に原因なのでしょうか。

そこで、今回は「富永夢有の活動終了理由はなぜ?運営批判が原因なのかを徹底調査!」と題して、記事をまとめていきます。

 

富永夢有の活動終了理由はなぜ?

富永さんの活動終了理由がなぜなのでしょうか。

SNS上で、富永さんの活動終了理由として様々なものが憶測として挙げられています。

SHOWROOMでの運営批判や「やらかし」などの可能性を考察する声が上がっているようです。

どうやら、富永さんは2022年7月のSOHWROOM配信で「媚びを売らないと上に行けない」「運営に好かれた子が優遇される」といった運営批判と捉えられる発言をしていたそう。

運営に対して以前からこのような不満があったのでしょうか。

この発言で運営側と衝突し、不満が爆発してNGTとしての活動を終わらせた可能性はおおいに有り得ますね。

また、何かやらかして契約を解除されたのではという憶測もあります。

しかしそのような事実は全くなく、もしそうなのであればその旨が発表されるはずですので、こちらが理由である可能性はあまりないと思われます。

 

富永夢有の活動終了理由は運営批判が原因?

富永さんの活動終了の理由は運営批判が原因なのでしょうか。

「媚びを売らないと上に行けない」「運営に好かれた子が優遇される」といった発言から察するに、富永さんはアイドル業界の現状に不満を抱いていたと思われます。

Flora社も、「本人より活動辞退の申し出を受けた」と発表していることから彼女が自らの意思で活動終了を決断したのではと考えられます。

突然の発表だったことから、SHOWROOMの発言がきっかけで運営と衝突し喧嘩別れのような活動辞退だったことも推察できますね。

ですので、活動終了の理由は運営批判が原因であることの可能性がとても高いです。

活動終了の細かな理由は公式で発表されていませんので断定はできません。

公式の発表がありましたら記事をまた更新いたします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「富永夢有の活動終了理由はなぜ?運営批判が原因なのかを徹底調査!」と題して記事をまとめました。

2022年8月16日、アイドルグループのNGT48のメンバーである冨永夢有さんがNGT48の公式ホームページで突然活動を終了することが発表されました。

グループを運営するFlora社は、「本人より活動辞退の申し出を受け、8月16日付でNGT48としての活動を終了させていただくことになりました。」と発表しています。

本人も「突然の発表で驚かせてしまってごめんなさい。応援してくださったファンの皆さん、ありがとうございました。」とコメントしています。

SNS上で、富永さんの活動終了理由としてSHOWROOMでの運営批判や「やらかし」などの可能性が憶測として挙げられています。

富永さんは2022年7月のSOHWROOM配信で「媚びを売らないと上に行けない」「運営に好かれた子が優遇される」といった運営批判と捉えられる発言をしていたそうで、この発言で運営側と衝突し、不満が爆発してNGTとしての活動を終わらせた可能性があります。

何かやらかして契約を解除されたのではという憶測もありますが、そのような事実は全くなく、もしそうなのであればその旨が発表されるはずですので、こちらが理由である可能性はあまりないでしょう。

富永さんは「媚びを売らないと上に行けない」「運営に好かれた子が優遇される」といった発言から察するに、富永さんはアイドル業界の現状に不満を抱いていたと思われます。

Flora社も、「本人より活動辞退の申し出を受けた」と発表していることから彼女が運営と揉め、自らの意思で活動終了を決断したのではと考えられます。

活動終了の細かな理由は公式で発表されておらず断定はできませんので、公式に発表がありましたら記事をまた更新いたします。