富川悠太アナの父親はトヨタ重役?役職や年収も徹底調査!

2022年2月25日、テレビ朝日の富川悠太アナウンサー(45)が退社すると発表されて話題となっています。

当初はフリーアナウンサーになると見られていましたが、ここにいてスポニチがトヨタ入りすると報じて話題となっています。

また、富川悠太アナウンサーの父親はトヨタの重役だったということもわかりました。

一体、富川悠太アナの父親はトヨタに勤めていたのでしょうか?

役職や年収も気になります。

そこで、「富川悠太アナの父親はトヨタ重役?役職や年収も徹底調査!」と題して記事にまとめていきます。

 

富川悠太アナの父親はトヨタ重役?

テレ朝の退社が電撃発表された富川悠太アナ。

ここにきてトヨタ入りが報じられて話題となっています。

本人は退職後の所属先や具体的な仕事は明かしていませんが、スポニチの報道では、周囲の人に対してフリーに転身するのではなく、トヨタ入りすると話しているようです。

トヨタでは、香川照之さんのCMでおなじみの自社メディア“トヨタイムズ”があります。

ここで働く可能性も考えられますね。

そして、関係者の話として、富川悠太アナの父親がトヨタと重役を務めた人であると紹介されています。

富川悠太アナの実家は名古屋市であり、父親がトヨタに勤めていたというのは信憑性が高いです。

ただ、今まで知らなかったので驚きでした。

 

富川悠太アナの父親はトヨタ重役を退任している?

一方、報道で気になったのは、知人の話として「お父さんが(トヨタで)重役を務めた人」と、過去形を用いていたことです。

そのため、すでに重役は退任していると考えられますね。

しかし、過去のトヨタの資料を探せば「富川」姓の取締役や執行役員などがいるかもしれません。

今後新しい情報が入り次第掲載いたします。

 

富川悠太アナの父親のトヨタでの役職や年収は?

富川悠太アナウンサーの父親は、トヨタ自動車に勤めていたようです。

また、重役であったと報じられています。

富川悠太アナの父親は仕事が忙しく、ほとんど家にいなかったようですが、休みの日は息子とキャッチボールをするなど全力で触れ合っていたようです。

富川アナは高校まで野球をしていましたが、父親とよくキャッチボールをしていたからかもしれません。

気になる役職は年収については現時点ではわかりません。

ただ、「重役」と報じられているので執行役員や取締役クラスだったのかもしれません。

トヨタで役員となれば年収1000万円は余裕で越えていたでしょう。

2000~3000万円ほどはあったのではないでしょうか。

ひょっとしたらもっと多かったかもしれません。

ちょっと想像できませんね。

富川アナのテレ朝退社についてはこちらの記事もご確認下さい。

 

テレビ朝日会長が富川悠太アナの退社を発表

3月29日、テレビ朝日の早河洋会長が会見を開き、富川悠太アナウンサーから「トヨタに再就職する」という報告を受けたことを明かしました。

 

まとめ

今回は、「富川悠太アナの父親はトヨタ重役?役職や年収も徹底調査!」と題して記事にまとめていきます。

2022年2月25日、テレビ朝日の富川悠太アナウンサー(45)が退社すると発表されて話題となっています。

当初はフリーアナウンサーになると見られていましたが、ここにいてスポニチがトヨタ入りすると報じて話題となっています。

また、富川悠太アナウンサーの父親はトヨタの重役だったということもわかりました。

調べてみると、確かに富川悠太アナの父親はトヨタに勤めていたようです。

役職や年収も気になりますが、「重役」と表現されているので執行役員か取締役クラスであったと推測されます。

そうなると、少なくとも年収は1000万円、もしかしたら2000~3000万円かもっとあったかもしれません。