東京大学会場で刺された被害者の名前は?顔画像や容態も徹底調査!

2022年1月15日、大学入学共通テストが行われている東京大学の敷地内で、受験生3人が17歳の少年に刺されるという事件がありました。

刺されたのは3人とみられています。

一体、今回の事件の被害者は誰なのでしょうか?

名前や顔画像、容態が気になります。

そこで、「東京大学会場で刺された被害者の名前は?顔画像や容態も徹底調査!」と題して記事にまとめていきます。

 

東京大学会場で刺された被害者の名前は?

今回東京大学の試験会場で刺された3人が誰なのでしょうか?

現在明らかになっているのは以下の3人です。

 

72歳の男性

東京大学近くの交番に最初に「刺された」と訴え出た男性です。

きょうから始まった共通テストの試験関係者とみられています。

18歳の男女の受験生

受験生の男子高校生と女子高校生で、2人とも背中を切られたといいます。

 

東京大学会場で刺された被害者の顔画像や容態は?

 

それでは刺された3人の顔画像や容態はどのようになっているのでしょうか。

今現在、被害者の顔画像は公開されていません。

容態については下記の通りです。

 

72歳男性は緊急搬送後手術

救急搬送後に容態が急変。現在、手術が行われているという。

 

18歳男子高校生は重傷

男子高校生は重傷の模様です。

 

18歳女子高校生

軽傷とみられています。