土岐康文の顔,京都のマッサージ店特定!自宅住所は?マンションで女性に行為

自身が経営するマッサージ店で、女性客に不正な行為をした罪で、一度、不起訴となっていた自営業の土岐康文被告が京都地検から起訴されました。3年前に施術中に胸を触るなどの行為をした疑いがもたれています。被害女性が申し立てを行ったところ再捜査で在宅起訴となりました。土岐康文被告の顔やマッサージ店、自宅住所などを調べました。

土岐康文被告が京都のアロママッサージ店で不正な行為

報道によると…

京都地検は、マッサージ店の女性客にわいせつな行為をした罪で、一度、不起訴とした自営業の男を起訴しました。

大阪府堺市の土岐康文被告(55)は3年前、京都市のマンションでアロママッサージを施術中に客の女性(当時30代)の胸を触るなどわいせつな行為をした罪に問われています。

土岐被告は2年前に嫌疑不十分で一度不起訴処分となっていて、その際、女性は検事から盗撮した動画に女性が抵抗した様子がなく、同意があったと誤認されてもおかしくないと説明されたということです。

その後、女性が検察審査会に申し立てを行い、不起訴不当となったことから再捜査で京都地検は在宅起訴しました。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/b4f1293dd427dcd2c7c3d573453996acc447467f

土岐康文被告は2018年に、自身が経営する京都市のアロママッサージ店で、施術中に30代の女性客の胸を触るなどわいせつ行為に及びました。
2020年11月にテレビが取材した時には、わいせつ行為については答えたず、「身体中をなめまわしたか?」という問いにもこたえていませんでした。

2019年には嫌疑不十分で一度不起訴処分となっています。
その時は、被害女性は検事から盗撮した動画に被害女性が抵抗した様子がなく、同意があったととらえられてもおかしくないと説明されたと言われています。

これに対しては被害女性は抵抗すると何をされるかわからないため抵抗をしなかったのだととらえることもできます。しかも、担当検事は女性だったといいます。

女性検事に対しては、インターネット上で「怖くって抵抗できなくても、同意したと考える検察官は司法に関わるべきではないよ」と厳しい意見も見られます。

その後、女性が検察審査会に申し立てをして、不起訴不当となったため再捜査をした結果、京都地検は在宅起訴としました。いったん不起訴となった事件が処分が覆るという異例の事態です。

このような犯罪は再犯性が高く、初犯から厳しく実刑にしないと繰り返すkとが想定されます。前回不起訴にした検察官は責任を感じるべきでしょう。

土岐康文被告のプロフィール

名前:土岐康文
年齢:55歳
住所:大阪府堺市
職業:自営業(元 アロママッサージ店経営)
容疑:わいせつ行為
学歴:不明

土岐康文被告は、大阪府堺市に住む55歳の男性です。職業は元 アロママッサージ店を経営していました。今では自営業と報道されていますが、詳しくなんの仕事をしているかは報道されていないためわかりません。

以前経営をしていたマッサージ店の情報では、内閣府認証 日本アロマセラピー統合医学協会認定 アロマセラピストで整体師、ハーブアロマアドバイザーなどの資格を持っていたようです。
日本メディカルスポーツトレーナー協会認定のメディカルトレーナー、公益社団法人 日本アロマ環境協会認定アロマテラピーアドバイザーといった経歴もあります。

ただ、アロママッサージ店では通常服を脱ぐことが多いでしょう。もともと下心があり、アロママッサージ店を経営していたのではないでしょうか。
そうとらえられてもおかしくはないでしょう。

土岐康文被告のマッサージ店はどこ?

それでは、土岐康文被告が犯行に及んだマッサージ店はなんという名前で、どこにあるのでしょうか?
調べてみたところ、京都市で土岐康文被告が代表を務めていたマッサージ店がヒットしました。

名前は「アロマリンパ隠れ家サロン CLOVER & RAINBOW」です。
場所は以下の場所にあります。(現在営業しているかは不明です)

現在「アロマリンパ隠れ家サロン CLOVER & RAINBOW」のHPは非公開となっているので見ることができませんが、マッサージ情報などのサイトにはまだ情報が残っていました。

そこの情報によると、下記のようなコンセプトが書かれています。

日本最安値アロマを意識して…
90分6,000円~
男性セラピストだからこその力強さと優しさで
ほっこり はんなり 心も身体もスベスベに…
京都駅・烏丸・河原町など市内中心部は出張交通費無料★

頑張っている姿も素敵ですが、頑張っているからこそ疲れるのが当然…

ひと休みしませんか? あなたの元気・素敵な笑顔を応援しています!

何かご希望・ご質問等がございましたらお気軽に何なりと♪

アロママッサージ店という特性上、女性を意識した店づくりをしていたのは間違いないでしょう。
コンセプトなどもそれらしく書かれていますが、実は卑猥なマッサージ店主だったことがわかります。

土岐康文被告の顔写真

土岐康文の顔,京都のマッサージ店特定!自宅住所は?マンションで女性に行為
出典:https://www.youtube.com/watch?v=mFsm-9UuMZw

話題のニュース編集部で顔写真やプロフィール画像など本人の画像を探してみたところ、報道で土岐康文被告の顔写真が公開されていました。
テレビの記者らしき人が突撃すると、タバコをくわえた土岐康文被告がインタビューに答えています。

あまり個人の容姿を攻撃したくはありませんが、「ヤニ爺に舐め回されるとか地獄やん」「絵に描いたような変態顔で笑った」といったようなコメントがネットにあふれています。

犯人のTwitter,Facebook,インスタグラムは?

こちらの方でTwitter,Facebook,インスタグラム上の名前検索を行ったり、該当する情報から調べて特定を試みました。

 

ただ、現状として該当人物に関するTwitter,Facebook,インスタグラムの情報はわかりませんでした。

 

今後、話題のニュースでの調査で分かり次第、追って掲載したいと思います。

ネットの反応

国民

抵抗しないと同意だったとか言い訳されそうとか過去に書いていた事があるけれど、抵抗しないとやっぱり同意とみなされるんですね。

命を守るために抵抗しない方がいいとか言われる事がたまにあるけれどさ、抵抗しないと同意だったとかになるならどうすればいいの?って疑問に思う。

国民
押収した盗撮動画に、被害者さんが、感じているような素振りを示す場面が撮影されていた、やめさせるための演技だったが、そのせいで「同意があったと思いました」っていう弁解が成立する可能性も高くなった・・っていう事件ね。
国民
マンション等の密閉空間で男女二人きりになる形態のマッサージって、トラブルを防ぎようがないと思う。施術者が男性か女性か、施術場所が店側の所有物件か客の自宅・ホテルか等のパターンがあるが、禁止しても良いんじゃないかな。
某俳優の強制わいせつ事件も派遣型マッサージでしたね。
国民
つか、担当検事は女性やで。検事個人の資質というよりかは運用の問題。負けそな戦の際は被害者に適当なこというて起訴しない。
国民
最近ではわいせつをしていない事を証明するために動画を撮らせてもらっていますという承諾を得てマッサージ等をするようですがそれ自体が怪しい方向に進むような気もします。
国民
いつも不思議に思うんだけどよくおっさんの店でオイルマッサージ受けようと思うな。自分は怖くて行けない。
そもそもこの人はマッサージ師ではなくなんの公的資格も持ってないからマッサージ店ではない。