たぬかなレッドブルをクビで抗議?eスポーツの人気プロゲーマーが炎上!

人気プロゲーマーたぬかなさんが、2022年2月15日の配信中に「身長170センチ以下の男性には人権がない」と発言し、現在大炎上中となっています。

16日にはTwitterで謝罪を投稿していますが、15日深夜に投稿していた発言ツイートは削除しています。

たぬかなさんがレッドブルをクビになり抗議しているのは本当なのでしょうか?

eスポーツの人気プロゲーマーが炎上している原因や理由についても徹底調査していこうと思います。

そこでこの記事では「たぬかなレッドブルをクビで抗議?eスポーツの人気プロゲーマーが炎上!」と題してまとめていきます。

 

たぬかなレッドブルをクビで抗議?

たぬかなさんがレッドブルをクビになり抗議しているのか調べてみましたが、、クビにはなっていないようです。

しかし、スポンサーを務めていた「レッドブル」の公式サイトからは、たぬかなさんのページが削除されているので、最悪のケースを考えるとクビということも十分に考えられます。

またたかぬかさん本人が抗議しているのかについてですが、こちらに関しては現時点では分かっていません。

というよりもこの配信の視聴者たちが、レッドブルに対して抗議している可能性もあります。

配信中に発言した内容が酷すぎたので、心の底から反省しているという意志が伝わらない限りは、なかなか許してもらえないように思いますが。

この発言に対しては、ネット上でも賛否両論の意見が飛び交っているので、気になる方は一度覗いてみてください。

 

eスポーツの人気プロゲーマーが炎上!

eスポーツの人気プロゲーマーが炎上していますが、皆さんはどう感じていますか。

「身長170センチ以下の男性には人権がない」という発言はさすがにヤバすぎるでしょ!と私は思ってしまいました。

eスポーツのファンは圧倒的に男性が多いわけですし、ここまで支持されているのも男性ファンの応援や後押しがあったからだと思います。

ゆるい配信を行っていたからかもしれませんが、ここまでくると第三者から見ても不快感がありますし、eスポーツのブランド価値を大幅にダウンさせるきっかけにもなってしまいます。

たかぬかさん本人はTwitterで謝罪文を投稿していますが、これを読んだファンからは、とりあえず誤っておけばいい感が出ている、悪いとなんて思ってないだろ絶対!など厳しいコメントがたくさんありました。

謝罪をしても全く炎上が収まらないたかぬかさんは、これからどうなってしまうのでしょうか、色々注目するポイントが多いですね。

たかぬかさんのスポンサーについてはこちらの記事をご確認ください。

関連記事

人気プロゲーマーたぬかなさんが、2022年2月15日の配信中に「身長170センチ以下の男性には人権がない」と発言し、現在大炎上中となっています。16日にはTwitterで謝罪を投稿していますが、15日深夜に投稿していた発言ツイートは[…]

たぬかな スポンサー 一覧 撤退 苦情 どこ 徹底 検証

 

サイクロプスゲーミングが選手契約解除

2022年2月17日、たぬかなさんが選手契約をしていた「CYCLOPS athlete gaming」(サイクロプスゲーミング、ブロードメディアeスポーツ株式会社)が、選手契約を解除することを発表しました。

サイクロプスは「たぬかな」選手の配信中の不適切な発言と姿勢は、決して容認できるものではなく、選手契約解除に至ったと説明。

「いかなる差別的・侮辱的な行為や言動・SNS等での発言も許されるものではない」と断じています。

今回、CAGのコバトンも差別的な言動で問題となっています。

こちらの記事をご確認下さい。

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

今回は「たぬかなレッドブルをクビで抗議?eスポーツの人気プロゲーマーが炎上!」について調べてみました。

簡潔に情報をまとめると、たぬかなさんがレッドブルをクビになり抗議しているかに関しては不明です。

またeスポーツの人気プロゲーマーが炎上している原因や理由についても、個人やネットの意見を交えながら書いてみました。

eスポーツの需要が高まってきているだけあって、こういった発言は業界にもプロゲーマーにも迷惑なので本当にやめてもらいたいですよね。

たぬかなさんにはどのような処分や処置が下されるのか、これからの展開に注目していきたいですね。

今後さらに新しい情報が分かり次第追記します。