竹川有哉の顔画像とFacebookは?職業や会社も調査!

知床半島沖で起こった沈没事件で、4月30日に亡くなった14人のうち身元が確認された2人が公開されました。

新しく公開された2人のうち、東京・北区の竹川有哉さん(33)がそのうちの一人です。

竹川有哉さんの顔画像やFacebookは特定されているのでしょうか。

また、職業や会社も気になりますよね。

そこで、それぞれ気になるポイントをまとめていきます。

「竹川有哉の顔画像とFacebookは?職業や会社も調査!」と題して記事にまとめていきます。

 

竹川有哉の顔画像とFacebookは?

今回知床半島での事故で亡くなった竹川有哉さんですが、顔画像やFacebookの特定はされているのでしょうか。

ニュース裏読み深読みで各メディアを確認し、名前を検索して情報収入をしてみました。

しかし、今のところ竹川有哉さんのに顔画像は公開されていないということがわかりました。

また、Facebook上で名前検索をしたりして調べてみました。

ただ、いまのところは竹川有哉さんのFacebookアカウントの情報もわかっていません。

ただ、これだけ注目されている事故ですし、他の犠牲者の方の顔画像も公開されています。

また、33歳という年齢なのでFacebookを利用している可能性は高いです。

そのため、数日後には公開される可能性が高いです。

今後の報道で新しい情報が入った段階で追記します。

 

竹川有哉の職業や会社は?

亡くなった竹川有哉さんの職業や会社はわかっているのでしょうか。

竹川有哉さんの仕事内容や、勤務している企業をリサーチしてみました。

しかし、今のところ竹川有哉さんの仕事内容や働いている会社については報道されていない状態です。

名前で検索するとある研究所や論文の執筆者としてヒットしますが、同一人物であるかは現時点ではわからない状態です。

しかし、竹川有哉さんは東京都に住む33歳であることがわかっています。

このことから、竹川有哉さんは東京都内や東京都の近くで働いていると推測することができるでしょう。

仕事内容や会社についても、ここまでの犠牲者の傾向を見ると公開される可能性が高いです。

今後新しい情報が入りましたら掲載いたします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、「竹川有哉の顔画像とFacebookは?職業や会社も調査!」というタイトルで記事を作成してきました。

知床半島沖で起こった沈没事件で、4月30日に亡くなった14人のうち身元が確認された2人が公開されました。

新しく公開された2人のうち、東京・北区の竹川有哉さん(33)がそのうちの一人です。

竹川有哉さんの顔画像やFacebookは特定されているのかを調べてみました。。

また、職業や会社もまとめてみました。

同姓同名の人物がある研究所や論文の著者でいましたが、現時点では同一人物であると特定することは困難です。

今後続報が入ると思われるので、新しい情報が入り次第掲載いたします。