高槻市事件犯人は誰?名前や顔画像の特定は?

2022年2月15日、大阪府高槻市のマンション2階で住人女性(40)と高校生の少年(17)が、意識不明の重体で見つかった事件で新たな情報が入ってきました。

女性の長女(17)が大阪府警に対し、少年とは同じ中学の同級生で1カ月ほど交際していたと証言しているとのことです。

そんな高槻市事件の高校生の犯人は誰なのか特定されているのでしょうか。

また名前や顔画像についても特定されているのか徹底調査していこうと思います。

そこでこの記事では「高槻市事件犯人は誰?名前や顔画像の特定は?」と題してまとめていきます。

 

高槻市事件の犯人は誰?

高槻市事件高校生の犯人は誰なのか判明していることは以下になります。

  • 高校生
  • 17歳
  • 大阪府在住

その他に関する情報はまだ公表されていないので、これ以上のことは調べようがありません。

ネットやSNS上では誰なのか特定するような投稿などがありますが、断言できるような決定的な証拠がなく信憑性が薄いため、鵜呑みにしないほうがよいです。

この事件は世間的にも今かなり注目されているので、また直ぐに続報が入ってくると思います。

それにしても高校生でこんな犯行がよくできますよね。

犯行当時はどのような心境だったのでしょうか、恐ろし過ぎて私からはとても想像がつきません。

高槻市事件で高校生に関する新たな情報が分かり次第、追記していこうと思いますのでもうしばらくお待ちください。

 

高槻市事件の犯人の名前や顔画像の特定は?

高槻市事件で高校生の犯人の名前や顔画像の特定は、現時点ではされていないようです。

まだ高校生ということやプライバシーの問題もありますので、今後も公表はされないと思われます。

今までもこのような事件はたくさんありましたが、高校生や未成年の場合は報道やニュースでも公表されていませんでした。

しかし、この高校生がツイッターやインスタなどのSNSを利用していた場合だと、名前や顔画像が特定されてしまうことはあります。

現時点で見つかっていないのであれば、おそらくSNSで身元が分かってしまうよな言動はしていないようですね。

今後SNSや2ちゃんねるなどの掲示板でリークされるかもしれないので 新しい情報が出たら掲載します。

犯人の通っている学校についてはこちらの記事をご確認下さい。

関連記事

2022年2月15日、大阪府高槻市のマンション2階で住人女性(40)と高校生の少年(17)が、意識不明の重体で見つかった事件で新たな情報が入ってきました。女性の長女(17)が大阪府警に対し、少年とは同じ中学の同級生で1カ月ほど交際し[…]

高槻市 事件 犯人 高校 どこ 学校 登美の里町 場所 徹底 調査

 

犯人の男子高校生が死亡

2020年2月19日、高槻市の事件の犯人とみられる私立高校の男子生徒(17)が死亡しました。

男子高校生は事件現場で胸に刺し傷がある状態で発見され、医療機関で治療が続けられていました。

大阪府警は男子生徒宅を殺人未遂容疑で家宅捜索し、女性を襲撃した疑いが強いとみて捜査していました。

警察は自宅を家宅捜索して男子生徒が以前から襲撃を計画していたと見ていて、押収物などから動機の分析を進めている状態です。

ただ、犯人が死亡したことで実態の解明が難しくなりそうです。

 

筋しかん剤で女性を殺害?【4月27日追記】

高槻市の事件の犯人である高校生が自ら筋しかん剤を作り、これを使って女性を殺害した疑いがもたれていることがわかりました。

犯人は亡くなった柴田さんの娘と中学校で同学年でしたが、交流はほとんどなく、一方的に好意を寄せていたとみられています。

 

 

まとめ

いかかでしたでしょうか?

今回は「高槻市事件犯人は誰?名前や顔画像の特定は?」について調べてみました。

簡潔に情報をまとめると高槻市事件で高校生の犯人は誰のか、大まかなことしか判明していないため、どこの誰なのか分かっていません。

また名前や顔画像の特定も同様にされておらず、未成年の高校生ということもあり、大手メディアでも公表されることはまずないと思われます。

17歳の高校生がここまでの犯行を平然としてしまうことにとても驚きですし、本当に怖い世の中になってしまったなと最近つくづく思います。

今後さらに新しい情報が分かり次第追記します。