【動画】鹿児島の太陽の子児童クラブが炎上 親「保護者全員の前で謝罪して」

支援員が高圧的な言葉で指導

報道によると…

鹿児島県志布志(しぶし)市の学童保育施設で、支援員が高圧的な言葉で指導して、子どもが号泣している様子を映した動画がネット上で拡散している。学童保育の運営を委託している市は、弁護士ドットコムニュースの取材に「行き過ぎた指導があった」と認めた。

市によると、拡散している動画は4月1日に撮影されたもの。一人の女の子が泣いているところが映っている。そんな彼女に対して、支援員から「名前は?」「大きな声で言え」「秒数がすすんでいくよ」と厳しい声が浴びせられている。

出典:弁護士ドットコムニュースhttps://news.yahoo.co.jp/articles/1f424d0cae94ed7a8178c04ee24c7912f4f497c9

太陽の子児童クラブの虐待動画

関連記事

Twitterによると太陽の子児童クラブは太陽の子児童虐待クラブに変えられてました。(住所等はふせてあります。) pic.twitter.com/XMpphsWdlk— Intel®_HUAWEI3-XIAOMI 【公式】R[…]

鹿児島の学童保育施設・太陽の子児童クラブ

太陽の子児童クラブに対する国民の声

国民の声新1年生で初めての日にこれって…。緊張もするだろうし、人の前に立って話す事が苦手な人もいる。この指導員は指導員以前に人として想像力の欠如してる。

国民の声反省ではなく先ず謝罪すべきではないでしょうか?この児童の心に負った傷はかなり深いものです、ケアもしっかりしてください。そしてこの様な吊し上げの様な行為は立派な犯罪です。大人による『イジメ』です。子供達はこういう大人を見て『イジメ』を覚えます。事を甘く考えず正しい処置をして頂きたい。

国民の声:新一年生で緊張している子に対して、なんて酷い対応。指導のしの字にもならない。周りの大人がフォローできなかったのか。1時間も立たせる理由なんてない子に対して、、虐待ですよ。きっとそういう学童なんでしょうね。こんな学童になんて通わせたくない。

国民の声どうしてこんな人達が支援員になれるんでしょう?心に傷を受けた子供は、ずっとトラウマになり続けます。私が小学1年生の担任も虐待する先生でした。給食で落ちた桃を食べさせられたのはショックで忘れられません。障害児のお友達を泣かせて泣いた顔を見て爆笑し、クラスメイトにも笑う様煽ったのも未だに目に焼き付いてます。

国民の声:新1年生なんてまだ人前で話すことが恥ずかしい子もいます。そういう子に対して威圧的な態度を取るなんて人として最低。これは虐待だと思います。児童の心のケアをしっかりしてほしいし、こんな所に通わせるべきではないですね。

国民の声謝罪するならば、保護者全員の前で大声で名を名乗って謝罪しろと思う。保育園から上がったばかりの新1年生にこんな配慮の欠片もない人間がいる所に預けられないね。

出典:ヤフーニュース

Twitterの反応

編集部より一言

学童保育施設に限らず問題のある社会福祉法人が多いですね。行政側の目が行き届いていない事が原因だろうが、社会的弱者を利用しているところも多いので、行政側が支援員だけでなくそれを放置していた社会福祉法人に対してもきちんと指導を行った方が良いと思います。

鹿児島の学童保育施設・太陽の子児童クラブ
話題のニュースの最新情報をチェック!