田口翔のSNS顔画像!山口の自宅住所と会社どこか特定?

最近ネットニュースでも話題になっていた、新型コロナウイルス給付金の10万円を誤って4630万円送金してしまうという事故がありましたが、山口県阿武町はこの件に対し、弁護士費用等を含めた5116万円の支払いを求めました。

町が調査した結果、誤ってお金を振り込まれた男性の口座から頻繁に金銭が動かされていることを掴ましたが、その時にはほぼ全額が口座から無くなっていたとのことです。

町職員が金銭を使ってしまった男性と面会した時には「使ってしまったお金はもう戻せない」と説明されたため、回収することが出来なくなりました。

これを受け、町は提訴の方針を決めました。

今回、4630万円を使い込んでしまった人物は田口翔(24)と見られ、県内の店で働きながら一人暮らしをしていたとされていますが、現在は連絡が取れない状況であるとのことです。

では、田口翔さんとはいったいどういった人物なのでしょうか。

顔画像や自宅住所がどこかは特定されているのでしょうか。

SNSアカウントなども気になりますね。

という事で、今回は「田口翔のSNS顔画像!山口の自宅住所と会社どこか特定?」というタイトルにて記事をまとめていきます。

 

田口翔のSNS顔画像!

町が提訴したことにより、名前が公表されてしまった田口さんですが、顔画像などは存在するのでしょうか。

調査したところ、同姓同名のFacebookやTwitterのアカウントが非常に多く、個人を特定する事は出来ませんでした。

サムネイル上でも24歳の男性と丁度SNS人口が高い年代の為、複数の候補が見つかり、絞り込みは困難です。

山口県阿武町在を出身、住所としているアカウントは存在していなかったため、候補のどれでもない可能性が高そうです。

提訴したことにより、アカウントを削除してしまっている可能性があります。

しかし、全国的に名前が公表されたこともあり、これからリークなどで追加情報が公開される可能性は大いにあります。

今回の事件の経緯についてはこちらからもご確認できます。

http://townabu.sakura.ne.jp/wp/wp-content/uploads/2022/05/201d5e173de31ca45fe8e53d420f337c.pdf

 

田口翔の顔画像が拡散?

ツイッターを調べていたところ、すでに田口翔の卒アル画像と思われるものや顔画像が出回っていることがわかりました。

ただ、この画像が本人のものであるという客観的証拠は現在のところなく、情報や画像がどこから出たものなのかわからないためここではモザイクとさせていただきます。

 

田口翔は1998年生まれ?

今回問題となっている田口翔氏ですが、年齢は24歳ということになります。

年齢から考えると、1998年生まれということになります。

もしSNSを探す際は、1998年生まれのアカウントが候補となりそうです。

 

別人の顔写真(画像)が拡散

Twitter上では、田口翔の顔画像として以下の画像が拡散されていました。

上記の人物について調べてみると、振り込め詐欺やオレオレ詐欺の容疑で逮捕された人物であることがわかりました。

この写真を掲載した元のブログでは、この容疑者を次のように説明していました。

説明文を読むと、この画像が田口翔のものではないことがわかります。。

ただ、最後まで文を読んでいない人がTwitterで拡散したようです。

その結果、全くの別人の画像が田口翔のものとして拡散されてしまっています。

最後まで読まずにTwitterで拡散してしまった人も悪いですが、全く別の人の画像を田口翔の記事に貼るというのはいかがなものかと思いますね。

これだけ注目されている事件なので、アクセスを得ようと様々な個人ブログが田口翔について書いていますが、現時点では報道機関で田口翔の顔画像が公開されたという情報はありません。

もしTwitterで画像が拡散されているとしても、別人である可能性が考えられるので無暗に信じないのがよさそうです。

 

田口翔はロン毛で瘦せ型

「デイリー新潮」が田口翔に関して外見的な特徴を報じました。

デイリー新潮によると、田口翔は髪は肩まであるロン毛で身長170cm程度の瘦せ型とのことです。

顔画像はいまだに公開されてはいませんが、デイリー新潮が報じた内容からすると、バンドマンのような特徴とも捉えられます。

阿武町という小さな町で暮らしていれば、すぐに目立って噂がたっていると思います。

ただ、デイリー新潮が外見を報じたりメディアの報道やSNSでの情報合戦が過熱しているので、すでに本人は髪を切っている可能性も考えられます。

 

田口翔の卒業アルバム画像が流出?

ネット上では、田口翔の顔画像や卒アルがTwitterなどで流出していると話題となっています。

流出したという卒アル画像は以下の画像です。

ただ、こちらは芸人のガリットチュウ福島さんの写真であることが判明。

田口翔とは全くの無関係です。

もしかしたら今後知人がSNSや匿名掲示板でリークする可能性がありますが、現在のところ正しい情報は確認されていません。

 

田口翔の山口の自宅住所特定!

田口さんの自宅住所については提訴時に公開されており、「阿武町大字福田下3437番地」とのことで、地図を検索してみるとしっかりと場所が表示されます。

ちなみに、ストリートビューで見てみるとこのあたりになります。

ただ、この住所をストリートビューで見てみると、実際の自宅住所の場所は表示されないようです。

周りが自然に囲まれている上、人通りも少なそうないわゆる田舎であることが伺えます。

田口さんは、町の「空き家バンク」制度を利用して県内の別の地域から移住し、県内の店で働いていた様です。

阿武町は近年、過疎化が進んでおり、以前より空き家を格安で提供する取り組みを行っており、月15万円の給付が町から支払われる(農業、漁業援助金)など、多種多様な優遇措置が行われています。

また、田口さんは一人暮らしで、現在は勤務先を退職しており、連絡が取れない状況とのことです。

今回の件で思い詰めてしまい、極端な選択を取らなければ良いのですが。

 

田口翔の会社はどこ?

田口さんの勤務先については判明しているのでしょうか。

こちらについても調査したところ、具体的な勤務先会社についての公開情報はありませんでした。

しかし、「週刊女性PRIME」が2022年5月7日付けで報じた内容によると、田口氏は町外からの移住者だといいます。

田口さんは農業、漁業に携わることによる支援金制度を受けていたとみられ、阿武町から月15万円の支援金を受けとっていた可能性があります。

この優遇措置は阿武町の過疎化を防ぐための阿武町の取り組みで、移住者を呼ぶ込んで活性化させるための施策です。

阿武町では移住者に空き家を提供して、農業や漁業などに従事することで、優遇措置を適用しています。

その点を考慮すると、田口さんは農業、もしくは漁業関係者であった可能性があります。

自宅住所付近が緑に囲まれ、農地のようなものも見られることから、ひょっとしたら農業関連の線の方が濃厚かもしれませんね。

 

田口翔の元職場の勤務先はホームセンター?

田口翔の元勤務先について調べていたところ、匿名掲示板の爆サイで以下の情報が書き込みされていました。

#116 2022/05/13 17:33

田口の元勤め先は萩市のホームセンターだって、どこよ?

※「https://bakusai.com/thr_res/acode=8/ctgid=104/bid=3068/tid=10348596/」より引用

爆サイは匿名の情報なので客観的な証拠がないので信憑性に乏しいですが、報道では「店」という表現をしていました。

このことから、ホームセンターで働いていたという可能性も考えられます。

元職場がホームセンターだとすると、田口翔の仕事は販売員だったのかもしれませんね。

 

関連記事

山口県阿武町で新型コロナウイルス関係の臨時特別給付金の4630万円が誤給付された問題。誤給付先は住民の24才の男性への口座です。2週間ほどでほぼ全額が男性の口座からなくなっていたことから、男性が誤給付されたお金を使用したと見られてい[…]

田口翔 実家 出身地 どこ 母親 家族

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「田口翔のSNS顔画像!山口の自宅住所と会社どこか特定?」というタイトルにて記事をまとめてみました。

元々は町職員のミスによって誤って大金が振り込まれたことが原因の事件ですが、軽い気持ちで使ってしまうと大変なことになるという教訓にもなりますね。

変換の可能性が低いことを鑑み、町は金銭を使い込んでしまった田中翔(24)を提訴しました。

田中さんの顔画像は公開されておらず、SNSのアカウントも同姓同名が多く、絞り込みが出来ない状況です。

全国的に名前が公表されたこともあり、今後は顔画像等の個人情報がリークされることもあるのではないでしょうか。

すでにTwitterでは顔画像が拡散されていますが、別人の画像も流布されてしまっています。

最後まで読まずにTwitterで拡散してしまった人も悪いですが、全く別の人の画像を田口翔の記事に貼るというのはいかがなものかと思いますね。

これだけ注目されている事件なので、アクセスを得ようと様々な個人ブログが田口翔について書いていますが、現時点では報道機関で田口翔の顔画像が公開されたという情報はありません。

もしTwitterで画像が拡散されているとしても、別人である可能性が考えられるので無暗に信じないのがよさそうです。

自宅住所がどこかは特定することが出来ました。

周りが自然に囲まれており、一通りが少ないいわゆる田舎であることが分かりました。

勤務先会社についても特定はできませんでしたが、田中さんは阿武町から農業、漁業に従事する人向けの給付金月15万円を受け取っていたとみられることから、その関係者である可能性が挙げられています。

外見的特徴としては、デイリー新潮は外見的な特徴を報じ、髪は肩まであるロン毛で身長170cm程度の瘦せ型であるということがわかりました。

続報が入り次第、記事を更新していきます。