多田洋祐のwikiプロフ!高校大学の経歴や妻と子供も調査!

ダイレクトリクルーティング支援事業を手がけるビズリーチの代表取締役社長・多田洋祐さんが急性心不全により死去していたことがわかりました。

生まれつき心臓に持病があり、7月2日に友人と出かけたゴルフのプレー中に倒れたとのことです。

多田さんは日本の『ダイレクトリクルーティングの育ての親』のような存在だったようですね。

そんな多田さんのwikiプロフについて調べる方も多いと思います。

また、高校・大学についての経歴や40歳という若さで亡くなった多田さんの妻や子供について気になっている方も多いと思います。

そこで今回は「多田洋祐のwikiプロフ!高校大学の経歴や妻と子供も調査!」と題して記事をまとめていきます。

 

多田洋祐のwikiプロフ!

多田洋祐のwikiプロフについて調べてみました。

多田さんに関するプロフィールはあまり掲載されていないようです。

現在わかっている情報は下記の通りになります。

  • 名前:多田 洋祐(ただ ようすけ)
  • 生年月日:1982年6月15日
  • 年齢:40歳

 

多田洋祐の高校大学の経歴は?

多田洋祐さんの高校について調べてみましたが見つかりませんでした。

その後の経歴は以下の通りになります。

  • 2006年:中央大学法学部卒業
  • エグゼクティブ層に特化したヘッドハンティングファームを創業
  • 2012年:ビズリーチ事業に参画
  • ビズリーチ事業部長に就任
  • 2015年:代表取締役に就任し、同時に人事本部長・スタンバイ事業本部長・RHTechカンパニー長も歴任
  • 2020年2月:ビズリーチ代表取締役社長に就任

多田さんは、ビズリーチ事業に参画し始めてから3年で代表取締役に就任しています。

とても有能な方だったことがうかがえますね。

 

多田洋祐の妻と子供は

多田洋祐さんは、藤森暁子さんという方と結婚されています。

妻の藤森暁子さんは、VIO脱毛専門サロンであるファンスクウェア株式会社という会社の代表取締役社長をされています。

そして、多田さんには現在、8歳と2歳の娘がいることがわかっています。

多田さんは、社長という立場でありながら、育休を取得し積極的に育児に参加されていたようです。

また、2歳の次女については、ダウン症であることを公表されています。

ダウン症であることが判明した際にはショックを受けたようです。

しかし現在ではその事実を受け入れ、ダウン症に関する情報について積極的に発信されていたようです。

 

まとめ

今回は「多田洋祐のwikiプロフ!高校大学の経歴や妻と子供も調査!」と題してまとめました。

ビズリーチの代表取締役社長・多田洋祐さんが急性心不全により7月2日亡くなったことが発表され話題となっていました。

高校時代の友人と出かけたゴルフ中、突然倒れ帰らぬ人となってしまったようです。

多田さんについてwikiプロフではあまり詳しいことはわかりませんでした。

高校についてもSNSで公開されていませんでしたが、中央大学法学部卒業であることがわかりました。

その後の経歴からもとても有能な方であったことわかりました。

SNSでは、妻や子供についても投稿しておりとても素敵なご家族であったことがうかがえました。