秀岳館高校サッカー部監督が恫喝と脅迫!音声動画がヤバい!

熊本・秀岳館高校サッカー部のコーチが暴行を加える動画が拡散され炎上した事件で、新たな問題が浮上しました。

コーチが暴行を加える動画を投稿した2人のサッカー部員を脅迫する男性の音声がネット上に公開され、今話題となっています。

同高校サッカー部の段原一詞監督は日本テレビ系の情報番組「スッキリ」に出演し、「責任は全て大人にある」と頭を下げていました。

果たして脅迫していた男性は監督なのでしょうか。

また、恫喝と脅迫の音声動画がどれだけヤバいのか気になるところですね。

そこで、今回は「秀岳館高校サッカー部監督が恫喝と脅迫!音声動画がヤバい!」と題して、記事をまとめていきます。

 

秀岳館高校サッカー部監督が恫喝と脅迫!

秀岳館高校サッカー部監督が恫喝と脅迫をしていたのではないかと話題となっています。

その一部始終を録音した音声データがフォロワー数が42万人超えの滝沢ガレソさんの投稿の中で公開されました。

その音声データからは男性がネットに暴行動画を投稿した2人の部員を「俺たちに対する加害者だ」と名指しで非難している様子を窺えます。

この男性が監督かどうかはまだわかっていませんが、秀岳館サッカー部の指導者側の人間だとしたら問題になるでしょうね。

 

秀岳館高校サッカー部監督の音声動画がヤバい!

秀岳館高校サッカー部監督の音声動画がヤバいと話題になっています。

ツイッタラーの滝沢ガレソさんが音声データを独自入手してTwitter上に投稿しています。

すでに、このツイートは約9000リツイートされており、かなり拡散されています。

ツイートが削除されるかもしれませんので、音声データを聞きたい方はお早めにお聞きください。

上のツイートが例の投稿となります。

 

生徒たちの謝罪動画は段原一詞監督が指示

秀岳館高校が5月5日に記者会見を開きました。

今回のコーチによる暴力騒動では生徒たちが謝罪した動画が拡散されていましたが、この動画については監督が生徒に顔出し・実名で行う指示をしていたことが新たにわかりました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「秀岳館高校サッカー部監督が恫喝と脅迫!音声動画がヤバい!」と題して記事をまとめました。

熊本・秀岳館高校サッカー部のコーチが暴行を加える動画が拡散され炎上した事件で、新たな問題が浮上しました。

コーチが暴行を加える動画を投稿した2人のサッカー部員を脅迫する男性の音声がネット上に公開され、今話題となっています。

秀岳館高校サッカー部監督が恫喝と脅迫をしていたのでしょうか。

その一部始終を録音した音声データがフォロワー数が42万人超えの滝沢ガレソさんの投稿の中で公開されました。

その音声データからは男性がネットに暴行動画を投稿した2人の部員を「俺たちに対する加害者だ」と名指しで非難している様子を窺えます。

ツイッタラーの滝沢ガレソさんが音声データを独自入手してTwitter上に投稿しています。

ツイートが削除されるかもしれませんので、音声データを聞きたい方はお早めにお聞きください。