鈴木政一監督(ジュビロ)の入院理由|体調不良の原因や病気

2021年10月30日、サッカーJ2のジュビロ磐田に激震が走りました。

クラブが鈴木政一監督(66)が体の不調を訴え、検査入院中であることを公表したのです。

鈴木監督の入院理由は何だったのでしょうか。

報道の概要

ゲキサカは以下のように報じています。

 ジュビロ磐田は30日、鈴木政一監督(66)が27日に体の不調を訴え、現在検査入院中であることを発表した。復帰時期などについては、詳細が分かり次第、改めて報告するという。また、当面の間、服部年宏ヘッドコーチ(48)が暫定的に指揮を執ることも併せて発表している。

 鈴木監督は現役時代にヤマハ発動機(磐田の前身)でプレーし、指導者転身後は2000年9月から2002年まで、2004年9月から同年11月まで磐田を指揮。昨年1月から磐田の強化本部長を務めていたが、同年10月にフェルナンド・フベロ前監督(47)の後任として再び指揮官に就任した。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/fe0337421f5d676f99d7bbd5893404c83a48ba3d

ネットの反応

国民
強運の持ち主まさ爺がいないのは不安だ。
実力で負けてない事を証明してくれ。
国民
選手は動揺ももちろんあると思いますが、優勝に向けて今こそ団結して欲しいところです。
国民
去年の途中からジュビロ指揮して今シ一ズンは昇格と言うプレッシャーも背負って戦って来て、不安と責任が大きすぎて体調崩したので今は治療専念して、また元気な姿をピッチで見せてください。
国民

開幕当初は結構言われてたけど、なんだかんだで今首位、しっかり勝ち点を稼いでいる監督。しっかり体調治して、一刻も早く戻れるように願ってます。

国民

監督に優勝をプレゼントするために残りも頑張ってほしい!

国民

磐田は監督が入院、京都は守護神が負傷離脱
終盤戦になって風雲急の事態だな

出典:ヤフーニュース

鈴木政一監督の入院理由|体調不良の原因や病気

鈴木政一監督の検査入院理由は何なのでしょうか?

調べてみると、10月27日の試合でも体調不良で欠場していたようです。

体調不良の原因や病気に関する情報はクラブ側から公表はされていません。しかし、ネット上では以下のようなコメントを確認できました。

 

オシム監督の件を思い出してしまいました。
J1昇格へのプレッシャーもあったと思います。とにかく心配です。どうか無理をせずに。

鈴木監督、お体を大事になさってください。首位として相当なプレッシャーの中、心身共に疲労があったことと拝察いたします。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/fe0337421f5d676f99d7bbd5893404c83a48ba3d/comments

 

上記のように、リーグ戦でのプレッシャーを指摘する声が目立っています。ジュビロ磐田は現在J2の1位で、J1への昇格がかかっています。

そうしたプレッシャーからくるものだということは考えられます。

 

 

また、以下のようなツイートも確認できました。

 

上記のように、ファンや関係者の間ではそれらしい理由がわかっているようです。

鈴木監督は66歳と、サッカーの監督の中では決して若い年齢ではなく、年齢的にも心配する声が多いです。

ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref