杉村英孝のwiki経歴!結婚や妻は?病気何?学歴(中学高校)は?

2020東京パラリンピックボッチャ混合個人BC2準決勝で、杉村英孝選手がブラジルのマシエル・サントスを3ー2で破り、決勝進出を決め、銀メダル以上が確定しました。

あまり馴染みのないボッチャというスポーツ。ボッチャは脳性まひなどの重い障害がある人のために考案されたパラリンピック独自の競技です。金メダルにあと一歩のところまできた杉村選手。ボッチャでのメダル獲得は金銀銅メダルの色に関わらず、日本史上初だそうです。

本日はそんな杉村選手がボッチャを始めたきっかけやプライベートについてご紹介します。

杉村英孝のwiki経歴

名前:杉村英孝(すぎむら ひでたか)

生年月日:1982年3月1日

出身:静岡県伊東市

所属団体:静岡ボッチャ協会

個人チーム:BLACK × WHITE

勤務先:有限会社 伊豆介護センター

杉村英孝選手は先天性の脳性麻痺があり、小学校から高校まで静岡市内の特別支援学校に通っていました。学生時は車いすサッカーなどをしていたが、高3の時、施設の教師に見せてもらったビデオをきっかけにボッチャを始めたといいます。

2020年3月時点での世界ランクは2位と実力は世界トップレベルです。

ボッチャというスポーツは近年注目されているスポーツです。そのなかでトップレベルの実力があるというのはすごいですね!

杉村英孝の学歴(中学高校)は?

杉村選手の学歴について、みていきます。

先述したとおり、杉村選手は小学校から高校まで静岡市内の特別支援学校に通っていました。

 

具体的には静岡県立中央特別支援学校です。静岡市の中心からは少し外れていますが、静岡県立こども病院や国立病院機構 静岡てんかん・神経医療センターの隣にあります。とてもいいところにありますね。

 

また、寄宿舎もあります。杉村選手が通っていたのか、寄宿舎で過ごしていたのかは不明ですが、出身地である伊東市からはかなり離れているため、寄宿舎に入っていた可能性が高そうです。

 

杉村英孝は結婚してる?妻は?

杉村選手は結婚しているのでしょうか。

奥さんがいるかどうかはご本人からも報道からもはっきりと情報が出ていません。

ある新聞記事に家族への感謝の気持ちが書かれていたこともあるそうですが、家族としか明記しておらず奥さんがいるかは不明です。

 

さらに、杉村英孝選手をボッチャ選手として支えてくれてるのは10年来親交がある作業療法士の資格を持ってるパーソナルスタッフで、元々月一ペースだったけど、リオ以上の結果を得る為に、一緒に練習する時間を増やしてもらってるそうです。

 

もし、奥さんがいたら、支えてくれる奥さんのことも明言しそうですが、されていないのでおそらくいらっしゃらないのでしょうか。

今後の報道に期待です。

杉村英孝の病気は何?

先述したとおり、先天性の脳性麻痺です。病気ではありません。

脳性麻痺とはお母さんのお腹の中にいる間から、生後4週間までの間に発生した脳への損傷によって引き起こされる運動機能の障害を指します。 脳性麻痺にも程度や症状、さまざまです。脳梗塞や脳出血で症状が軽く日常生活に支障をきたさない人や寝たきりになっていまう人がいるように、脳性麻痺でも何もなしで歩ける方もいれば、手術をして機能の改善を図る方、杉村選手のように車椅子でないと生活できない方などいらっしゃいます。

杉村選手の詳細な障害の程度は不明ですが、ボッチャの競技のクラス分けでBC2なので「上肢で車椅子の操作が可能な脳性麻痺者」に分類されます。おそらく、歩くことは難しいけど、投げることができるということになるのかなと思います。

ネットの反応

国民
見ていました。
抜群の的中率というか解説の方がここら辺を狙ってというところにピシッと決めてきます。
初めて見たスポ-ツですがすごく楽しめました。金メダル目指して頑張ってください。
国民
生で見ていましたが命中力が神がかっていました!!
決勝もテレビの前で応援しますので頑張ってください!!
国民
ボッチャはやったことあります。僕は健常者ですが、まぁ難しいんですこれ!パラ選手がやっているのを見てると、同じボールでやっているとは思えないボールの動きに驚きです。マジで神業。応援しています!
国民
ボッチャは戦略と技術が必要なスポーツだと理解しました。ボッチャの国内大会でも放映されるようになって障害者スポーツに関する理解が深まると良いなと思います。
国民
「対戦できたことに感謝」
素で出てきている言葉なんだろうなぁ!
本当にこの競技を楽しんで、勝ち負けを繰り返して五輪の舞台に立ち、五輪では決勝まで勝ち上がってきた!
すごい活躍ですよ!
もう1試合、頑張りましょう!!
おめでとうございますは、決勝戦終わるまで取っておきます!
国民
「ボッチャ」のボールは、色んな種類が有るというのを初めて知りました。止めるボール・弾くボール等々、表皮もスエード生地や皮を使ったり。
障害の重度により、手で投げたり、レールからボールを滑り落としたり、色々有るんですね。
ブラインドサッカー中国戦を見て頑張っていた日本チームが負け、しょげていましたがボッチャで元気を貰いました。
杉村英孝選手が勝利し決勝進出。メダル決定おめでとうございます。
ジッチャも元気が出ました。有難うございます。
決勝も頑張って下さい。