杉本沙織のwiki経歴と死因の病気|結婚や家族(夫+子供)

  • 2021年10月29日
  • 2021年10月29日
  • 訃報

声優の杉本沙織さんが他界されました。原因は、食思不振症に伴ううっ血性心不全だそうです。

『忍たま乱太郎』『しまじろう』などで活躍されていた杉本沙織さん。

58歳という早すぎる死に悲しみの声が寄せられています。

今回は、杉本沙織さんの経歴や家族、また死因についてもまとめます。

 

報道の概要

ORICON NEWSによると・・・

TVアニメ『忍たま乱太郎』の2代目・山村喜三太役や『しまじろう』シリーズの牧場らむりん役などで知られる声優・杉本沙織さんが21日、食思不振症に伴ううっ血性心不全のため亡くなった。享年58。29日、所属事務所の青二プロダクションが発表した。

同社の公式サイトでは「令和3年10月21日 食思不振症に伴ううっ血性心不全のため永眠いたしました。尚 葬儀告別式につきましては親族のみにて10月28日 滞りなく相済ませました。生前 皆様から頂きました御厚誼に心より深謝いたします 」と伝えている。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/56f6b2076f56351e44d087a9a109e275f5e77580

杉本沙織のwiki経歴

  • 名前:杉本沙織
  • 生年月日:1964年11月7日
  • 身長:158cm
  • 血液型:A型
  • 出身:神奈川県

杉本沙織さんは誕生日が11月なので、もう少しで57歳だったのですね。

声優としては1987年頃から活躍されていたようです。

1964年生まれなので、23歳の頃からですね。

青二プロダクションの養成学校・青二塾東京校を卒業されています。

 

代表作は・・・

  • 北斗の拳『アスカ』
  • しましまとらのしまじろう『牧場りむりん』
  • ロミオの青い空『ナナ』
  • 忍たま乱太郎『山村喜三太(二代目)』

 

杉本沙織の死因+病気

杉本沙織さんの死因は食思不振症に伴ううっ血性心不全と報道されていました。

うっ血性心不全とは、心臓が機能障害を起こしてしまって身体中の血液が滞留してしまう病気です。

その原因となったのが「食思不振症」で、これはいわゆる「拒食症」のようなもの。

身体が食べ物を受け付けなくなり、心臓に負担がかかってしまったようです。

 

なぜ食思不振症になってしまったのでしょうか。

何か生活で大きなストレスなどがあったのでしょうか。

2017年から1年間ほど病気で療養されていたようですが、関係はあるのでしょうか。

詳しいことは分かっていません。

杉本沙織は結婚してる?夫は?

ご家族に関する情報は、詳しくは分かっていません。

旧姓が「鈴木」であるという情報は見つかりました。

おそらく結婚して「杉本」姓になったと思われます。

 

杉本沙織は子供がいる?

結婚されているかどうかと同じく、お子様がいらっしゃるかどうかも今のところ分かっていません。

「葬儀は親族で執り行われた」らしいのですが、ご主人やお子様はいらっしゃったのでしょうか。

年齢から考えると、大きなお子様がいてもおかしくはありません。

もしいらっしゃれば、病気療養や食思不振症で心配の日々だったことと推察します。

 

58歳という早すぎる別れに言葉が出ません。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref