韓国ヒュンダイの「スターリア」が「ダサい」と評判 「国産ミニバンの競合にならない」

韓国のヒュンダイが新型モデル「スターリア」を公開

報道によると…

韓国の大手自動車メーカーのヒュンダイは2021年3月17日にMPV(日本でいうミニバン)の新型モデル「スターリア」の内外装デザインを世界初公開しました。
最大で4列・11人乗り仕様が用意されるなど、乗用車のなかでもかなりの多人数乗車が可能なモデルとして登場予定ですが、日本には最大4列・8人乗りのトヨタ「グランエース」が存在するほか、同社の人気高級ミニバンとして知られている「アルファード」(最大3列・8人乗り)もあります。
ヒュンダイのスターリアとトヨタのグランエース・アルファードでは、どのような違いがあるのでしょうか。スターリアについていま判明している情報を元に、比較していきます。
スターリアのフロントデザインは、ボンネット先端からルーフまでなめらかにつながる流線型のデザインを採用。ボンネットの下部を横に縦断する細長いデイライトが、先進性を演出しています。

出典:くるまのニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/cadb63f2b8ce5ec3c290027015d23bc0139daabc

スターリアに対する国民の声

国民の声:2021年現在、ヒュンダイは日本で乗用車の販売をおこなっていませんが、もし今後日本仕様が製作され導入されたら、グランエースやアルファードと競合する存在として注目されるかもしれません。⇒そもそも、選択肢に含まれておりません。

国民の声:アルファードがいいとは決して思わないが、もう一方はそもそも考えもしないな。

国民の声11人乗りじゃ中型もしくは大型免許がいるから普通免許では乗れない車が、国産ミニバンの競合になるわけない。

国民の声:ミニバンは最高グレードならもはや豪華な仕事部屋や居間。高さ制限が面倒なので買えないが、後ろでゆっくりしたい車ですね。かの国の車は同サイズでも、安くても、豪華でも選択肢にはならないね。まだ死にたくないので。

国民の声日本では売れないだろうから宣伝も必要ないし関わる必要はない。北米では買う人もいるみたいだからそっちに全力を注いでください。

国民の声:日本人が韓国の車なんか乗らんでしょ。いわずもがな、相手は反日国家。こっちは嫌韓国家。そんなのがなぜグランエースやアルファードと肩を並べると思うの?そもそも日本仕様が導入されることなんてないでしょ。

国民の声韓国製のクルマなんか乗っていたら、いつ自分がタイガーウッズと同じ目にあわされるかわからない。近づかない、縁をもたない、関わらない、を貫きたいものだ。まぁ、そもそも日本じゃ売ってもいないのだが。

国民の声:個人的な感想ですが、普通にカッコ悪くて国内で販売されたとしても売れないと思う。

出典:ヤフーニュース

Twitterの反応

編集部より一言

昔日本で販売してた時に比べたら性能もデザインも質も変わってきていることは北米とかの評価を見ても世界での販売台数見てもよくわかります。ただ日本で売れるかとなるとまた別の話。売れません。