東京五輪閉会式の手話の人は誰?名前,顔画像は?イケメンだけど消したい!

東京オリンピック閉会式が8月8日、行われました。そのなかで、「手話の人」がトレンド入りするなど、NHK Eテレで放送された手話通訳者に注目が集まりました。そこで、あの手話の人は誰なのか、名前や顔画像、プロフィールを調べました。

東京五輪閉会式、Eテレ中継の手話の人が話題に

報道によると…

東京五輪の閉会式が8日、国立競技場で開かれた。

宝塚歌劇団による国歌斉唱、東京スカパラダイスオーケストラのパフォーマンスなどが披露されたが、ネット上では「手話の人」がランキング入り。手話通訳付きのEテレ中継が関心を集めた。

3人の通訳者が交代で登場。後方の本中継画像を見て、実況に合わせて手話で通訳するが、音楽などで実況がない時間は、じっと画像を見つめ続ける場面も。ツイッターでは「手話する機会なくてずっとこの人の横顔の映像続いているのシュール過ぎる」、「手話訳の人やることのないの可愛いw」、「一番の見所『手話の人』」と楽しむ声が挙がり、通訳の際の豊かな表情もあって「手話の人の表情イイね」、「閉会式のMVPです。」、「金メダルあげてください」と絶賛された。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/ff5e96c0b3d864ebe18f069561081c66b03d430c

 

インターネット上ではこのようなコメントが出ています。

通訳することが無い時、ずっと同じ表情で画面を見続けて姿が印象的でした(笑)
ここまで何もされていない手話通訳さんは初めて見たかもしれません。
私でもかなり眠かったから、おそらく退屈だったろうに…本当にお疲れ様ですね。
聴覚障がい者の方の為にありがとうございます
画面を眺める通訳さんは、まるで一緒の部屋で一緒に見てる感じがすごく良かったです!
出典:ヤフーニュース

東京五輪閉会式の手話の人は誰?名前,顔画像は?

それでは、東京五輪閉会式の手話の人は誰なのでしょうか?担当していたのは3人いました。

一人目は戸田康之さんです。

名前:戸田康之
生年月日:1977年
戸田康之さんは朝霞市聴覚障害者協会の会長を務めている方で、大変表情が豊かでした。
視覚障碍者の人はもちろん、健常者の人も見ていて面白かったですよね。

生まれた時から耳が不自由で、私立日本聾話学校に通っていたとされています。
その時の経験が手話に生きているのかもしれませんね。

 

二人目が、寺澤英弥です。

名前:寺澤英弥
wp手話寺子屋手話講師、ろう通訳者

寺澤英弥さんは、NHKの手話通訳で頻繁に登場する人として知られています。

手話講師や通訳者として活躍しています。

そんな寺澤英弥さんですが、「イケメン」というコメントが多く出ていました。

 

そして、三人目が野口岳史でした。

野口岳史さんは手話ニュース845などに出演していて手話に関する講師などの活動のほあ、手話に関する本の監修もしているんです。

 

ネットの反応

国民
私も手話通訳者をボーッと眺めてました。NHKの総合テレビの方もあるのにね、なんかEテレ見ちゃったよね。
国民
私もEテレで観てた。手話通訳の人と一緒にテレビ観てるような気分で、シュールで楽しめました。最初、気になるなと思っていたら、だんだん溶け込んでいき、全く気にならず、総合で始まったときもEテレのほうに戻ってしまったw閉会式は残念に感じたけど、楽しい時間でした。
国民
英語を教えています。普通にネイティブと会話もできますし、通訳もできます。英検も教えていますが、同時通訳はできません。頭で理解していると同時にそれに合った日本語を探さなければならないから。手話も同じだと思います。 手話されてた方も,出来るだけ時間の限り伝えたいって気持ち凄い伝わりました。凄いです。その技!! オリンピックメダルあげてください。
国民
アナウンサーによる実況がない時、まるで『今は何も言ってないです〜』とばかりに画面を見つめ、共に映像を楽しむかの様子が良かったですね。今までのニュースなどでの手話通訳とは一味違って新鮮でした。
国民
手話の方が手を動かないときは、手話で理解する方も、今は音と映像の世界だとわかるだろうし、それも、それで必要なことだと思う。補聴器を利用できる聾唖の方に接したことがあるが、余り沢山の情報があると疲れるらしく、スイッチを切っている時間があるようでした。
国民

終盤で手話対決見たになってた(画面左ワイプ対右のスタジオ)のもかなり良かった。
閉会式の上位演出でした。
後、手話出来るとカッコいいとも思った。今から勉強は難しいだろうけど。

出典:ヤフーニュース