志木市荒川河川敷発砲事件の犯人誰?名前+顔画像+特徴は?逃走経路や現場どこ?

9月19日、埼玉県志木市の秋ケ瀬橋南側の荒川河川敷で56歳の男性が銃で撃たれるという事件があり、注目を集めています。

9月19日21時現在でも犯人は逃走中です。

今回の発砲事件の犯人は誰で、特徴はわかっているのでしょうか。

 

埼玉県志木市の荒川河川敷で男性が銃で撃たれる

報道によると…

19日午前6時ごろ、埼玉県志木市の秋ケ瀬橋南側の荒川河川敷で「男性がうずくまっている」と通行人から119番があった。

男性には銃で撃たれたとみられる傷があり、県警朝霞署は殺人未遂事件として捜査している。

同署によると、男性は職業不詳の56歳で、身元の特定を進めている。病院搬送時に意識はあったという。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/a8cd35130cd0c0b853590d8aadb54d21b5e4c2f8

ネットの反応

国民
①人に傷害を加え逃げている②銃を所持している可能性あり。これらの情報を地域住民に周知することが順番として正しいのでは?もしも被害者を殺害することが目的だったとしたら病院に搬送とか安否とか軽く報じない方が安全。
国民
犯人はカタギじゃないと思う。河川敷とか、場所を選んでの犯行だと思うけど、殺さなかったのは誰かに対する警告的なものなのか?
国民
意識あるなら
とりあえず知らない人なのか、知ってる人なのか聞いてるだろうから
知らせて欲しい。
国民
なんだか知らずに警察いるなーって横通ったわ!銃とは物騒!怖い!
国民

銃が手に入る現状が怖い。

国民

また反社事件かね?
外でやるなよゴミめら

出典:ヤフーニュース

志木市荒川河川敷発砲事件の場所はどこ?

志木市で発砲事件があった場所を調べてみたところ、志木市の秋ケ瀬橋南側の荒川河川敷と報道されています。

調べてみると、下記の場所のようです。

地図の中央に見えるのが秋ケ瀬橋です。荒川が流れているのがわかるので、河川敷で事件が起きました。

 

志木市荒川河川敷発砲事件の犯人誰?名前+顔画像+特徴は?逃走経路は?

志木市荒川河川敷発砲事件を起こした犯人は誰なのでしょうか?

現在、報道では実名については報道されていません。

報道からわかることは以下の通りです。

・被害者男性は56歳男性
・ピストルのようなもので上半身を撃たれて傷がある
・何者かが男性に対し、拳銃を発砲した可能性がある

犯人は銃を持っていたということですから、ネット上では反社会的勢力が関連しているのではないかという考えが大勢です。

銃で撃たれたなんてカタギでは無いと普通の人なら直感的に思う訳よ。

被害者は元暴力団関係者なのか、単なるトバッチリなのか?けん銃だとしたら一般人は当然持ってないから暴力団関係の線が濃くなるだろう。

出典:ヤフーニュース

志木市荒川河川敷発砲事件の被害者は誰?名前+顔画像は?

今回、志木市の荒川河川敷で銃で撃たれた被害者についても、詳しい情報が出ていません。

わかっているのは、56歳の男性だということです。上記の通り、犯人は銃を持っていたということですから、反社会的勢力つながりではないかという憶測が広がっています。

被害者については、このようなツイートがみつかりました。

 

 

ただ、上記の投稿については報道されているわけではなく、不確定情報です。

ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref