【事務所どこ】千葉市中央区:相談女性に性行為の71歳弁護士誰?名前(実名)+顔画像特定は?

2021年10月5日、千葉県弁護士会が千葉市中央区の法律事務所の弁護士(71)を業務停止3カ月の懲戒処分にしたと発表したことが話題となっています。

この弁護士は弁護士という立場でありながら、相談中にあるまじき行為をしています。

一体この弁護士は誰で、どこの法律事務所に勤務しているのでしょうか。

報道の概要

千葉日報は以下のように報道しています。

報道によると…

千葉県弁護士会は5日、相談者の女性に対し職務中に性行為を行ったとして、千葉市中央区の法律事務所の弁護士(71)を業務停止3カ月の懲戒処分にしたと発表した。

同会によると、同弁護士は昨年6月15日に県内で、債務整理の相談を希望した20代女性と事務所外で待ち合わせをして車に乗せ、車内で相談をしている最中に性行為を持ちかけた。同意を得てそのままホテルに行き、性行為の間に法律相談を行い、性行為の対価として3万5千円を支払った。

同会は、一連の行為が弁護士としての職務中に行われ、女性の経済的、心理的窮状に乗じたものだったとして、9月28日に処分を決定した。同弁護士は「処分を甘んじて受ける」と話したという。

県弁護士会館で記者会見した同会の三浦亜紀会長は「このような事態となり申し訳ない。厳粛に受け止め、信頼を回復すべく一丸となって努力する」と述べた。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/8d30b892b6501e4ca914cc5dd7fcfe4ba0d69b0e

上記の報道のように、千葉市中央区の法律事務所の弁護士(71)は、債務整理の相談をしにきた女性に車内で性行為を持ち掛け、ホテルに誘って性行為を行った上、対価として現金を受け取っていました。

弁護士として、かなり問題のある行為なのではないでしょうか。

弁護士会は業務停止3か月の懲戒処分を決めて、男性は処分を受け入れるとしています。

 

ネットの反応

国民
お金を払ってるってことは買春行為ですね。
71歳で元気ですね。
国民
弁護士たる方が弱みにつけ込んではダメですよ。
ちょっと処罰が軽すぎますね。
国民
弁護士のやったことは卑劣な事で間違っているとは思います。
年齢的にも引退でいいでしょうし、同意があったとはいえ、準強姦に限りなく近い案件かと。
国民
弁護士資格はく奪でもいいくらいですよ。
しかし、71才でもまだまだお元気なんですね。
国民

私も債務整理で、若くて綺麗な女性から相談を受けることあります。そういう時は、間違いが起きないよう、いつも以上に気を引き締めます。弁護士は依頼者を守る存在であるべきです。

国民

待ち合わせも事務所ではない所だし、落ち合ってすぐ車に乗せている。
最初からやる気満々。
これは手慣れているし以前からやっていたと思う。

出典:ヤフーニュース

千葉市中央区:相談女性に性行為の71歳弁護士誰?名前(実名)+顔画像特定は?

今回懲戒処分となった弁護士は一体誰なのでしょうか?

千葉日報のオンラインでは、弁護士について実名報道はされていません。
公開されている情報は、下記の情報です。

住所:千葉市中央区
職業:弁護士
性別:男
年齢:71歳
勤務先:法律事務所

上記の通り、この会社員について素性(名前や顔画像)は報道されていない状況です。

ただ、千葉日報の紙の媒体では実名が報道されているようです。また、有料会員になれば千葉日報オンラインで実名が判別することができます。

現在紙媒体を入手していないのですが、今後SNSや匿名掲示板に公開される可能性が高いです。

新しい情報が入り次第掲載いたします。

 

千葉市中央区の71歳弁護士の法律事務所はどこ?

今回懲戒処分となった弁護士が勤務する法律事務所はどこなのでしょうか?

上記同様、法律事務所については名前が公表されていません。
また、千葉市中央区の法律事務所は数多く存在するので、特定は困難と思われます。

ただ、この弁護士の特徴として71歳という年齢です。

この年齢で現役で弁護士をしているのは、千葉市中央区でもさほど多くはないと思われます。

そのため、業界関係者や取引先であればわかるのではないでしょうか。

今後SNSや匿名掲示板に公開される可能性が高いです。この弁護士について詳しい情報をお持ちの方は問い合わせフォームからお願いします。

ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref