石澤準奈(酒田市立第一中学校)いじめの担任+バレー部顧問は誰?名前(実名)+顔画像特定は?

山形県にある「酒田市立第一中学校」に通う中学1年生(当時)の石澤準奈(せつな、13歳)さんがいじめによって亡くなったという問題が注目を集めています。

その中で、担任のある行動が問題視されるとともに、石澤準奈さんがバレー部顧問との関係が良好ではなかったことがわかっています。

この時の担任やバレー部顧問とは一体どのような人物なのでしょうか。

担任との交換ノートの悩みに一言のみの回答

文春オンラインは以下のように報道しています。

せっちゃんは学級委員としてクラスをまとめていくことにも深刻になっていたようで、亡くなった後に見つけた娘の生活設計(担任との交換)ノートの1月18日付の部分には、〈男子キライ。女子こわい。ぴえん。〉と書かれていました。それに対しての担任のコメントはたった一言〈あらー! それは大変〉でした。その1カ月後くらいに席替えの方法を話し合う時間があったそうです。

 

――準奈さんはバレーボール部でも顧問の先生とのことで悩んでいたそうですが、今回の事件と関係はあると思いますか。

「彼女はなんでも言う子だったので、練習についてもズバッと(交換ノートに)書いているんです。彼女はバレーボールで優秀だったので、もっと強くなりたいと。人間関係も先輩たちが良くやってくれていたので、そういう願いはあったと思います。それも記録に残っているし、記録に残っていないことは(教育委員会に)話していないつもりです。親御さんには『これがあった。あれがあった』と説明していますが、準奈さんが顧問に対してどれだけの恨みをもっていたかといえばわからない。憎しみを込めた記述は残っていなかったです」

出典:https://bunshun.jp/articles/-/48931?utm_source=news.yahoo.co.jp&utm_medium=referral&utm_campaign=relatedLink

 

文春オンラインの報道によると、石澤さんが亡くなる当日にはクラスの席替えが予定されていたといいます。

学級委員としてクラスをまとめる立場だった石澤さんは担任との交換ノートに悩みのメッセージともとれる書き込みをしていました。

しかし、担任からの書き込みは一言「あらー! それは大変」のみです。

 

この書き込みに関して、ネット上では批判の声が高まっています。

また、石澤さんはバレー部に所属していましたが、顧問の先生との関係で悩んでいたという情報もあります。

 

 

ネットの反応

国民
この担任、頭がおかしいのでは?
そりゃあ、こんな対応をしていれば、学校が隠そうとするよなあ……
国民
これ、組織ぐるみでのいじめ隠蔽事件でしょ
いじめ=犯罪行為なのだから、学校ぐるみで犯罪行為を揉み消そうとした、とても悪質な事件
国民
もう、初めに学校が調査するのやめよう。時間の無駄。
一回の学校調査で、明らかになったことあるか?
国民
いつも思うんだけど、こういう事で自殺者が出たら、原因となった者を傷害致死罪で刑事罰を与えられるように法律が変われば良いと思うんだけど。
国民

日本の教育は、どうなっちゃったの。。
未来ある子供なのに。

国民

いじめが発生する教育現場にいる大人達の考えは、子供達の悩みを所詮は子供の悩みだろうと小さな問題にしているのだと思う。

出典:ヤフーニュース

酒田市立第一中学いじめの担任+バレー部顧問は誰?名前(実名)+顔画像特定は?

今回問題となった酒田市立第一中学校でのいじめに関連する担任やバレー部顧問は誰なのでしょうか?

酒田市立第一中学いじめのバレー部顧問は誰?名前(実名)+顔画像特定は?

酒田市立第一中学校では9月17日に保護者説明会が開かれ、300人ほどの保護者が集まりました。

この時、学校関係者は現在の校長、教頭、学年主任、教育委員会が出席していますが、前校長と担任は欠席しています。バレー部顧問に関しては出席をしていたかどうかがわかりません。

バレー部の顧問との関係がうまくいっていなかったと報道されていますが、詳細については不明です。

ただ、石澤準奈さんは2020年11月か12月頃に、『部活がおもしろくない。もっとちゃんとやりたい』と珍しくネガティブなことを言い出していたといいます。

バレーボールに関しては疑問に感じたことはしっかり意見を伝える性格で、練習方法について、顧問の先生との交換ノートに物足りない思いを綴っていたということがわかっています。

バレー部の顧問について調べたところ、現在の顧問は石澤準奈さんが亡くなる前にいた顧問とは別の可能性が高いとみられます。

ネット上ではある名前があげられていますが、現在裏付けられる情報がないため、ここでは控えさせていただきます。

 

酒田市立第一中学いじめの担任は誰?名前(実名)+顔画像特定は?

石澤準奈さんの担任はどのような人物なのでしょうか。

石澤準奈さんは担任とのノートに、〈男子キライ。女子こわい。ぴえん。〉と書いていました。それに対して担任はたった一言〈あらー! それは大変〉とコメント。

 

このコメントに関して、ネット上では批判的な意見と擁護する意見が分かれています。

経験上、リーダーの生徒がこのようなことを書いてきたとき、担任としては、「何かあったな」と察知して、学年主任や生徒指導担当に報告し、聞き取りをするなどすぐに動き出すものなのだが。

担任の先生、年齢どれ位なんだろう
私も同じ対応しちゃいそうだ
新卒で教員なりたてだったら理解できた?

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/7fb3f7641ab8c2d1de443307eabe6aced50d704d/comments

 

確かに、石澤準奈さんのノートは若者言葉で書かれていて、言葉だけを見てどの程度の深刻度なのかというのはわかりかねる部分があります。

ただ、同じクラスで毎日接している先生であり、生徒同士の関係性や日頃の悩みについては多少なりともわかっているのではないでしょうか。

ひょっとしたらまだ教師になりたてで生徒の深層心理までわからなかったという可能性もありますが、察知する能力も必要でしょう。

肝心の担任についてですが、現在のところ詳しい情報が出ておらず、名前や画像は特定に至っていない状況です。

保護者説明会にも出席をしていません。

今後新しい情報が入りましたら掲載いたします。

バレー部の顧問と担任について、詳しい情報をお持ちの方は問い合わせフォームからお願いします。

 

関連記事

山形県にある「酒田市立第一中学校」に通う中学1年生(当時)の石澤準奈(せつな、13歳)さんがいじめによって亡くなったという問題が注目を集めています。一体、どのような問題があり、いじめの加害者は誰なのでしょうか?酒田市立第一中学校[…]

ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref