埼玉県警留置管理課警部補は誰?実名や顔画像も調査!

部下が持参した愛妻弁当に対して「ゴミみたいだな」と発言し、パワハラ行為を繰り返していたとして、50歳の埼玉県警警部補が処分されました。

減給6ヵ月の処分を受けたのは、埼玉県警総務部留置管理課に所属の男性警部補です。

警部補は部下が持ってきた愛妻弁当に「ごみみたいな弁当だな」などと言って馬鹿にする発言を繰り返していました。

他にも、勤務していた留置施設にいる留置者のために用意していた弁当の予備を「捨てるのがもったいない」と日常的に食べていたということです。

弁当は1食300円ほどですが、留置課に勤務していた約4年半の間繰り返していて、警部補は懲戒処分を受け、依願退職しました。

このことに対してネット上では「横領ではないか」「そのうえ退職金まで受け取るのだな」といった声が上がっています。

このようなことをした警部補だった人とは誰なのでしょうか。

警部補の実名や顔画像はあるのでしょうか。

今回は「埼玉県警留置管理課警部補は誰?実名や顔画像も調査!」と題してまとめていきます。

ここで、埼玉県警留置管理課警部補のニュースの最新情報やもっと詳しい裏話知りたい方必見!

スマートニュースなら話題のニュースが今すぐ完全無料で見れます!!

総ダウンロード数 5,000万以上ニュースアプリのダウンロード数1位の人気アプリ☆

掲載媒体トップの3,000メディアの情報を全て無料でスマホで見れるんです♪

重要なニュースや防災速報はプッシュ通知で来るので、重要な情報を見逃すこともありません。

ちなみに、全国5万店舗以上の限定クーポンももらえちゃいます!

皆さんもぜひ、スマートニュースでニュースをチェックして下さいね!

\5000万ダウンロードの人気アプリ/

スマートニュース 最新ニュースや天気・天気予報、クーポンも

スマートニュース 最新ニュースや天気・天気予報、クーポンも

SmartNews, Inc.無料posted withアプリーチ

埼玉県警留置管理課警部補は誰?

埼玉県警の留置管理課に所属する警部補が誰なのかは公表されていません。

警部補は留置されている人用弁当の予備を無断で食べていたということです。

それは4年半ほどの間に数百個に上るそうです。

さらには30代の部下の巡査部長の妻が作った弁当に対して「ゴミみたいな弁当だ」などといった暴言を2020年から2年にわたり浴びせるなどのパワハラをしていました。

他にも警部補は留置施設内に持ち込みを禁止されているスマートフォンを持ち込んでいたり、必要でないときに留置人の居室に入って容疑者と談笑していたこともあったそうです。

埼玉県警は警部補に減給6ヵ月(10分の1)の懲戒処分とし、警部補は同じ日に依願退職をしたということです。

 

埼玉県警留置管理課警部補の実名や顔画像!

埼玉県警の警部補の名前は今のところ公表されていません。

今年4月に行われた職員との面接の中で、警部補のパワハラなどの申告があり、今回の問題が発覚したということです。

部下へのパワハラは2020年3月から2022年3月までの約2年間あったそうです。

警部補の顔画像も検索しました。

こちらの方で各報道で確認したり、名前検索を行うなど、該当する情報から調べて特定を試みました。

ただ、現状として警部補に関する顔画像は公開されておらずわかりませんでした。

 

まとめ

今回は「埼玉県警留置管理課警部補は誰?実名や顔画像も調査!」と題して記事にまとめてきました。

部下が持参した愛妻弁当に対して「ゴミみたいだな」と発言し、パワハラ行為を繰り返していたとして、50歳の埼玉県警留置管理課の男性警部補が減給6ヵ月の処分を受けました。

警部補は部下が持ってきた愛妻弁当を馬鹿にする発言を繰り返していました。

他にも留置している人のための弁当の予備を無断で食べたり、持ち込みが禁止されているスマートフォンの持ち込みや、留置室に入って容疑者と談笑することもあったそうです。

この警部補が誰なのかは公表されていません。

実名や顔画像も検索しましたが、情報を見つけることはできませんでした。

警部補は処分を受けた同じ日に依願退職しています。