中華そば堀川店主が最悪でクズ?接客態度が悪いと話題に!

2022年1月22日、文春オンラインが東京・自由が丘にあるラーメン店「中華そば堀川」で起こった暴力事件を報じて話題となっています。

中華そば堀川店主とグーグルで調べてみると、「最悪」や「クズ」といった予測キーワードまで出てきます。

また、口コミでは「接客態度が悪い」といった趣旨のコメントも出ている始末です。

一体どういうことなのでしょうか。

そこで、「中華そば堀川店主が最悪でクズ?接客態度が悪いと話題に」と題して記事にまとめていきます。

 

中華そば堀川店主が最悪でクズ?

「中華そば堀川店主」とグーグルで調べてみると、「最悪」や「クズ」といった予測キーワードまで出てくるのがわかります。

一体どういうことなのでしょうか。

文春オンラインでは、シュランガイドにも掲載されている有名ラーメン店「中華そば 堀川」店主のB氏が、元女性従業員に暴力行為をしていたことを報じました。

A子さんと店主のB氏は2021年8月頃にマッチングアプリで出会い、意気投合したといい、B氏が語る仕事論などに尊敬の念を抱いたA子さんは、B氏の店で働きたいと伝えたといいます。

ただ、店で働き始めると、初日からB氏のA子さんに対する行動は異常で、指示通り完璧に動かないと、B氏はすぐに不機嫌になったり、コミュニケーションがうまくとれなかったといい、常に高圧的な物言いで詰められていたそうです。

閉店後にはさらにエスカレートし、「パーティ」と称した暴力行為も行われていました。

こうした報道を受けて、「最悪」「クズ」と言われているのは明白です。

 

中華そば堀川の接客態度が悪いと話題に

さらに、中華そば堀川についてしらべてみると、「接客」というキーワードも出てきます。

同店の口コミでは、「接客が悪い」という声が多く見つかりました。

Googleのレビューでは以下のようなものがありました。

 

1.これから食べるのを楽しみに並んでるお客さんが並びのルールを少しでも間違えたら(30分並ぶ時もある)、
眉間にシワを寄せながら接客業とは思えないキレぶり。

線を少しでも越えたとか越えてないとか。

3.店内は妙な緊張感、
店主が出すピリピリ感でとても楽しんで食事をできる場所ではない。

店主の態度によって極めて不快な思いにさせられます。

(中略)

店前の並び位置への店主のこだわりがとても強いです。

並んでる最中に少しでもはみ出たら大変不愉快な物言いで注意されます。

(中略)

店主Twitterを見たところ、
お客様は偉い人ではないので、
ルール破りにはそれなりの対応をする旨の記載がありました。

正直星一つも付けたくないですし、
今どきこんなお店が普通に営業出来てることに驚きを隠せません。

ミシュランガイドに載ったからそんな態度をしているのかと思いきや、
前からずっとそんな態度で接客していたのですね。

いつか天罰が下るのではないか。

まあ私には関係ないですけど。笑

上記のように、口コミではさらにひどいものが書き込まれています。

店主は非常に激昂しやすい人間で、店の雰囲気はお世辞にも良いとはいえない状況だったようです。

店主の接客態度が悪いという指摘が多数存在しているので、店主が問題行為に及んでいた可能性は高いと推測できます。

肝心のラーメンに関しては店主の人間性とは裏腹に高い評価の声が多いですが、いくらラーメンが絶品だとしても、ラーメン店は接客業でありサービス業です。

客に対して暴言を吐く店主の店には行きたくないという気持ちはもっともでしょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「中華そば堀川店主が最悪でクズ?接客態度が悪いと話題に」と題して記事にまとめてきました。

2022年1月22日、文春オンラインが東京・自由が丘にあるラーメン店「中華そば堀川」で起こった暴力事件を報じて話題となっています。

中華そば堀川店主とグーグルで調べてみると、「最悪」や「クズ」といった予測キーワードまで出てきます。

また、口コミでは「接客態度が悪い」といった趣旨も出ている始末です。

調べてみると、文春オンラインで報じられた暴力事件を受けて「最悪」「クズ」と言われており、口コミの評価では接客態度が悪いと言われていることがわかりました。

肝心のラーメンに関しては店主の人間性とは裏腹に高い評価の声が多いですが、いくらラーメンが絶品だとしても、ラーメン店は接客業でありサービス業です。

客に対して暴言を吐く店主の店には行きたくないという気持ちはもっともでしょう。

>>「中華そば堀川」の店主の名前や画像についてはこちらの記事をご確認ください。