ピットブル逃走の市川市曽谷動物病院はどこ?確保や被害状況は?

2022年4月6日、千葉県市川市曽谷地区の動物病院で大型犬が逃走しました。

逃走したのは、大型犬のピットブルです。

このピットブルは飼い主と予防接種のために病院を訪れており、首輪が外れた状態で病院から抜け出したと見られています。

ピットブルは獰猛な大型犬として有名です。

このような、犬を逃がしてしまった市川市の動物病院が気になるところですね。

また、確保や被害状況はどうなのでしょうか。

そこで、今回は「ピットブル逃走の市川市曽谷動物病院はどこ?確保や被害状況は?」と題して、記事をまとめていきます。

 

ピットブル逃走の市川市曽谷動物病院はどこ?

ピットブル逃走の市川市曽谷動物病院はどこなのでしょうか。

現在、動物病院は特定されていません。

市川市曽谷地区の動物病院を調べてみたところ、「京葉動物病院」「いち動物病院」などがありました。

曽谷地区と限定されていますので、いずれ動物病院が特定されるかもしれません。

特定された時はまた記事を更新いたします。

 

ピットブルは予防接種で訪れていた

今回逃走したピットブルは、市川市内の動物病院に予防接種で訪れていたことがわかりました。

飼い主が首輪を外した際に逃げ出したといいます。

 

ピットブル逃走で確保や被害状況は?

ピットブルの確保や被害状況はどうなのでしょうか。

ニュースによれば、逃走から一夜明けた7日の朝に市川市内の路上にいるところを確保されたとのことです。

確保される際はとても落ち着いており、警察官の「おすわり」などの指示も素直に聞いていたそうです。

また、この逃走による怪我人は出ていないとのこと。

これといった被害は報告されていないようですね。

 

めざまし8のスタッフが遭遇

4月7日、フジテレビめざまし8の取材班が、動物病院のすぐ近くの住宅街を取材していたところ、茶色のピット・ブルとみられる犬と遭遇したといいます。

その後ピットブルは確保されました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「ピットブル逃走の市川市曽谷動物病院はどこ?確保や被害状況は?」と題して記事をまとめました。

2022年4月6日、千葉県市川市曽谷地区の動物病院で大型犬が逃走しました。

逃走したのは、大型犬のピットブルです。

このピットブルは飼い主と予防接種のために病院を訪れており、首輪が外れた状態で病院から抜け出したと見られています。

ピットブル逃走の市川市曽谷動物病院はどこなのでしょうか。

市川市曽谷地区の動物病院を調べてみたところ、「京葉動物病院」「いち動物病院」などがありました。

曽谷地区と限定されていますので、いずれ動物病院が特定されるかもしれません。

ピットブルの確保や被害状況はどうなのでしょうか。

ニュースによれば、逃走から一夜明けた7日の朝に市川市内の路上にいるところを確保されたとのことです。

また、この逃走による怪我人は出ておらず、これといった被害は報告されていません。