小山田圭吾のファッションブランドとは?監修してる?息子の小山田米呂もすごい!

東京オリンピックの開会式のメンバーとして小山田圭吾さんが選ばれました。小山田圭吾さんについて調べてみると、ファッションブランドとの関わり合いもわかりました。小山田圭吾さんが手掛けたファッションブランドや、息子である小山田米呂さんの関係について調べました。

オリンピックの開会式メンバーは辞任されました。

小山田圭吾(コーネリアス)とは?

小山田圭吾
出典:http://www.cornelius-sound.com/jp/biography/index.html

小山田圭吾(コーネリアス)は、音楽ユニット「フリッパーズ・ギター」として、小沢健二とともに、1990年代初頭の日本の音楽やファッション文化に多大な影響を与えた人物として知られています。“渋谷系”と呼ばれる音楽とファッションの一大ブームを巻き起こしました。

インタビューで小山田圭吾さんは、ファッションへのこだわりなどについて次のように語っています。

パンツはもうずっと黒ですね。あと、靴はコンバースをずっと履いています。あ、最近コンバースの色が変わりました。ここ3年ぐらい黒のローカットだったんですけど、白のハイカットになりました。フジロックに遊びに行ったらドロドロに汚れちゃって、仕方なく家にあった白を履いたら「あ、意外といいかも」と思って。

出典:https://ginzamag.com/interview/keigo_oyamada/

また、息子の小山田米呂さんが東京のファッションアイコンとして注目を浴びるなかで、息子と洋服の話をするとも語っています。

「Tシャツはインの方が正しい」ってよく言われるんですよ。「出してると、すごくおっさんっぽい」って(笑)。昔はインがおっさんって言われてたじゃないですか。今は逆なんだなと。Tシャツは、たまにもらったり、あげたりしますね。彼は背高いし痩せてるから、もうTシャツぐらいしか共有できないんですよ。

出典:https://ginzamag.com/interview/keigo_oyamada/

 

関連記事

東京オリンピックの開会式のメンバーとして小山田圭吾さんが選ばれました。しかし、ネット上では批判が相次いでいます。ネット上で小山田圭吾さんについて調べてみると、壮絶な過去があることがわかりました。小山田圭吾さんがどうして異常、くず、天罰と言わ[…]

関連記事

ラーメンズの小林賢太郎さんがオリンピックの開会式で演出を務めることになっていましたが、過去のネタが問題となり辞任となりました。本当にこのオリンピックはどうなっているんでしょうか。小林賢太郎さんと検索すると、「娘」「結婚」というキーワードが出[…]

関連記事

東京オリンピック・パラリンピックの文化プログラム「MAZEKOZEアイランドツアー」に、絵本作家のぶみが参加するということがわかり話題となっています。 東ちづるが監督・総指揮などを担当して、多様性と共生社会の実現をテーマの映像作品となります[…]

 

小山田圭吾はファッションブランドを監修した?

小山田圭吾のファッションブランドとは?息子は小山田米呂!
出典:https://facy.jp/article/men/area/10c-cornelius-sweat/

小山田圭吾さんは、ファッションや音楽など10のカルチャーをバックグランドにしたレーベル〈10C〉のスウェットを監修したことがあります。パーカーは「Adam et Rope’ 渋谷パルコ店」で販売。実店舗での発売はこの店だけでした。

デザインは小山田圭吾さんのそりゅにっとであるCorneliusのアルバム「Mellow waves」、「Ripple waves」からインスパイアされていて、グラフィックはアメリカのアーティスト兼デザイナーであるAaron Lowellさんが描いたそうです。フロント、バック、袖すべてにグラフィックを配した、一枚でも映えるスウェットになっていますね。

このスウェットは、渋谷パルコの一周年にかけて急遽発売になったといいます。小山田圭吾さんが渋谷パルコの館内BGMを手掛けていたというつながりもあったようです。

また、
DUFFER(ダファー)というファッションブランドのスウェットやジャケットなども監修しています。

息子の小山田米呂さんもファッションがすごい?

小山田圭吾(コーネリアス)には、息子が1人います。小山田米呂(おやまだまいろ)として、ファッション業界や音楽業界で活動しています。小山田米呂は2000年11月2日に生まて、中学生の時に、同じ中学に通う先輩・後輩が集まって、バンド「Sure Shot」を結成、ギターとして参加しました。2015年には、ファッションブランド「Pretty Green」青山本店内でインストアライブを行った時に、父親が小山田圭吾がであることが明らかとなり、大きく話題となりました。

「渋谷系」と呼ばれる音楽とファッションの一大ブームを巻き起こした小山田圭吾の一人息子ということもあって、小山田米呂は業界関係者から熱い視線を浴びています。今ではファッションブランドのビジュアルブックのモデルや、バンドのミュージックビデオに出演するなど、東京のファッション業界でも注目を集める1人となっています。

関連記事

東京オリンピックの開会式のメンバーとして小山田圭吾さんが選ばれました。しかし、ネット上では批判が相次いでいます。ネット上で小山田圭吾さんについて調べてみると、壮絶な過去があることがわかりました。小山田圭吾さんがどうして異常、くず、天罰と言わ[…]

関連記事

ラーメンズの小林賢太郎さんがオリンピックの開会式で演出を務めることになっていましたが、過去のネタが問題となり辞任となりました。本当にこのオリンピックはどうなっているんでしょうか。小林賢太郎さんと検索すると、「娘」「結婚」というキーワードが出[…]

関連記事

東京オリンピック・パラリンピックの文化プログラム「MAZEKOZEアイランドツアー」に、絵本作家のぶみが参加するということがわかり話題となっています。 東ちづるが監督・総指揮などを担当して、多様性と共生社会の実現をテーマの映像作品となります[…]

 

ネットの反応

国民
今売れてるアーティストって一昔前で言うサブカルっぽい人達が多い気がするんだけどな。
FPMはテーマソングになるようなポップでキャッチーな曲を提供出来るのは想像出来るけど、コーネリアスって出来るのかな?
国民

90年代の感じが。今の若い人には分からないメンバーじゃないかな。でも世界的にスベるのは恐ろしいなあ。無理にでも頼まれてしまったのかな。

国民
25年前当時これがサブカルだなんて思って聞いて無くて、サブカルってもっと吉祥寺あたりで芝居する人とかギター一本で弾き歌いする人のことだと思ってたから、サブカル呼ばわりされることにすごい違和感ある。
国民
90年代のなんとなくオシャレ(?)な渋谷系に憧れてた田舎のオッサンが決めたメンバーか?それならカジヒデキも入れてあげてw
なんか久しぶりに「デトロイトメタルシティ」が読みたくなった。
国民
椎名林檎さんらのも見たかったけどね。まあ、こちらのも楽しみにしてる。
個人的には、開会式閉会式はコンパクトにしてもらって、それが今後の五輪のスタンダードになってほしい。
国民
小山田圭吾は、小沢健一さんと共にコアなファンが多いですよね。学生時代にコアなファンの子に楽曲を聞かされた覚えがあります。