小野寺佑季の顔画像とFacebookは?勤務先の会社はどこ?

2022年3月12日午後10時半ごろ、千葉県松戸市の県道で、自転車に乗っていた会社員の小野寺佑季さん(21)が軽自動車に轢かれ死亡しました。

軽自動車を運転していた曽我容疑者は、酒を飲んで運転していて、「自転車に気が付かなかった」と供述し容疑を認めています。

事故について、小野寺佑季さんは自転車の後ろから軽自動車に追突されたとのことです。

その後、病院に運ばれましたが、13日に死亡が確認されました。

悲しい事故で亡くなられた小野寺佑季さんが勤める勤務先の会社はどこなのでしょうか。

また、顔画像やFacebookはあるのか気になりますよね。

そこで、「小野寺佑季の顔画像とFacebookは?勤務先の会社はどこ?」と題して記事をまとめていきます。

 

小野寺佑季の顔画像とFacebookは?

21歳と若くして、悲惨な事故で命を落とされた小野寺佑季さんの顔画像について調べてみました。

こちらの方で各報道で確認したり、名前検索を行うなど、該当する情報から調べて特定を試みました。

ただ、現状として該当人物に関する顔画像は公開されておらずわかりませんでした。

また、Facebookについて、名前検索を行ったり、該当する情報から調べて特定を試みました。

同姓同名のアカウントが数件ありましたが。本人のものと裏付けられて特定できる情報がありませんでした。

ただ、プロフィールで千葉県の高校に通っていたと記載されたアカウントがあり、もしかすると本人のアカウントの可能性が高いのではないでしょうか。

しかし、断定はできないため憶測に過ぎません。

なお、テレビのニュースで顔画像がSNSから引用されるかもしれません。

今後、話題のニュースでの調査で分かり次第、追って掲載したいと思います。

 

小野寺佑季の勤務先の会社はどこ?

報道で会社員と報じられている小野寺佑季さんの勤務先の会社はどこにあるのでしょうか。

そこで、働いている会社を調べてみましたが、現在小野寺佑季さんの会社名は報道されておらずわかりませんでした。

夜の10時に、自転車に乗っていた小野寺佑季さんは、仕事終わりだったのでしょうか。

または、出先に出ていた時に事故に遭ってしまったのか詳細は未だわかっていません。

今後、新たな情報が分かり次第掲載いたします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「小野寺佑季の顔画像とFacebookは?勤務先の会社はどこ?」と題して記事をまとめてみました。

2022年3月12日午後10時半ごろ、千葉県松戸市の県道で、自転車に乗っていた会社員の小野寺佑季さん(21)が軽自動車に轢かれ死亡しました。

21歳と若くして、悲惨な事故で命を落とされた小野寺佑季さんの顔画像について調べてみましたが、公開されておらず分かりませんでした。

また、Facebookについて、名前検索を行ったり、該当する情報から調べて特定を試みたところ、同姓同名のアカウントを数名見つけました。

ただ、本人のものと裏付けられて特定できる情報がありませんでした。

報道で会社員と報じられている小野寺佑季さんの勤務先の会社はどこにあるのか調べてみましたが、特定することはできませんでした。

夜の10時に、自転車に乗っていた小野寺佑季さんは、仕事終わりだったのでしょうか。

または、出先に出ていた時に事故に遭ってしまったのか詳細は未だわかっていません。

今後、新たな情報が分かり次第掲載いたします。