オーディオのオンキヨーが上場廃止 「最新のハイレゾ対応スピーカーより遥かに良いのに」

  • 2021年4月2日
  • 2021年4月2日
  • 経済

債務超過の解消が困難となり7月末頃に上場廃止の見込み

報道によると…

(株)オンキヨーホームエンターテイメント(TSR企業コード:576419524、大阪府、ジャスダック、以下オンキヨー)は、2021年3月期(連結)の最終利益が59億8000万円の赤字見通しとなった。また、ファンドからの新株予約権の発行の行使が見込めず、債務超過の解消が困難な状況だ。このため、「7月末頃に上場廃止となる見込み」(オンキヨー)となった。

今年1月に投資ファンドのEVO FUND(エボファンド)から約12億円を新株予約権の権利行使があったほか、3月30日に取引先など12社から現物出資などで21億5700万円の出資を受けた。さらに年度末の31日まで、エボファンドと新株予約権の行使の交渉を続け、債務超過の解消を目指していた。しかし、同日、ファンドが行使をしないと判断したという。そのため21年3月期は再び債務超過が回避できず、上場廃止基準に抵触する見込みとなった。

出典:共同通信 https://news.yahoo.co.jp/articles/4c1c54c2f25010cbe68fcbf97ea528ba1106f193

オンキヨーとは?

オンキヨーのコンポ
オンキヨーのコンポ
出典:https://www.jp.onkyo.com/audiovisual/audiosystem/frseries/xnfr7fx/index.htm
社名オンキヨーホームエンターテイメント株式会社
創業1946年(昭和21年)9月17日
事業内容音響機器メーカー
所在地大阪府東大阪市川俣1丁目1-41ルクスビル
主要株主パイオニア9.44%(2019年3月31日現在)
設立の背景179cm松下電器産業(現在のパナソニック)でスピーカー製造工場の工場長を務めた後に独立した五代武が大阪電気音響社として創業・設立、1947年に大阪音響に社名変更した。

オンキヨーの上場廃止に対する国民の声

国民の声子供の頃に憧れたオンキヨーがここまで落ちぶれるなんて、、今もオンキヨーの古いスピーカーをハイレゾアンプに繋いでるけど、最新の名ばかりハイレゾ対応スピーカーより遥かに良い音がする。ちょっと背伸びすれば買える中級オーディオって個人的には1番ワクワクするセグメントなだけに残念。

国民の声:なんかものすごい寂しいニュースだね。会社が倒産するわけではないから、また復活してほしいね。オンキヨーにはいつか必ず戻ってきてほしい。

国民の声オンキヨーは子供の頃から憧れていたメーカーでした。音への徹底したこだわりに心打たれ、大人になったらINTEC275やトールボーイなどのホームシアターセットを買おうと中学時代に思ってました。コンポはオンキヨー一択でした。そんな企業の一時代が終わると思うと残念です。上場廃止になっても倒産は何とか避けて復活して欲しいです。

国民の声:ユーザーがそれほど音の品質にこだわらなくなったのか。山水のプリメインアンプやオンキョーのステレオが欲しかった青年時代の僕たちは、とにかくいい音が聴きたかった。スマホやパソコンで聴く音には何も感じない、否、こんな「ちんけ」な音に感じてはいけないんだと反射的に思ってしまうおじさんなのであった。

国民の声:オンキヨー・パイオニアは上場廃止、サンスイ・アカイ・ナカミチは倒産、ケンウッドはビクターと統合、ソニーは音響映像以外の事業で生き残った。東芝・日立は儲からない音響事業からはるか前に撤退。オーディオメーカーも激変でしたね。

国民の声:オーディオも両極化が進み、スマホとワイヤレスイヤホンで十分という人が大多数である一方、オーディオ雑誌等を見ると、専用の電柱やオーディオ・ルームまで含めると数億円というものまで紹介されるようになり、数十万~数百万であれこれ工夫をするという層が激減したように感じます。住宅事情等を考えるとやむを得ないのでしょうが、残念です。

国民の声オンキヨーのFRシリーズを使い続けています。CDトレイが壊れて、PCからのアンプとして使っていますが、さすがに買い替えたいです。でももう生産しないのかな。いい音出してるだけに踏ん張ってほしいです。

国民の声:まだまだPCが高く、自作PC全盛の20年以上前に買ったPC用のGX70。PCのサウンドがやたら良く当時彼氏だった夫が自分のPC用にすぐに買ってた。2組ともまだまだ現役。今1組はテレビにつないで子どもたちがドラえもんの映画なども見てるけど、木のスピーカならではの音響は今のデジタル接続のスピーカでは出ない音だと思います。良いものが作れる企業なのに、時代の流れに負けていってしまうのは本当に惜しいと思います。

国民の声オンキヨーがこのような形になるとは・・・。我が家では最後のMDコンポFR-N9NXがTV用音響として、スマホ、パソコンとBluetooth接続でSpotifyを楽しむ現役バリバリなのに。部屋にコンポ置くライフスタイルは中高年の娯楽になってしまっているのかなあ?一日でも長く使い続けていきたいものです。

出典:ヤフーニュース

Twitterの反応

編集部より一言

2000年代前半までは家に大きなスピーカーがあるのがステータスでCDで音楽を聞く時代だったが、今はパソコンやスマホで音楽を聞く時代ですからね。
音質の違いも慣れたらそんなもんだと気にならないし、そもそもCDが売れてた時代と違って何度も聞きたくなるような曲がここ数年出ていない。
昔は何処にでも音質などを語る音楽マニアがたくさん居ましたが、今の時代ではそういう人が生まれにくい環境ですね。

オンキヨー本社が入居しているビル
話題のニュースの最新情報をチェック!