オミクロン株サッカー観戦者誰?名前や実名特定は?

新型コロナウイルスのオミクロン株感染者について、12月12日にサッカー観戦をしていた男性が、オミクロン株への感染が確認されたとして話題となっています。

一体、オミクロン株に感染したサッカー観戦者は誰なのでしょうか?

名前や実名の特定はされているのでしょうか?

そこで、「オミクロン株サッカー観戦者誰?名前や実名特定は?」と題して記事にまとめていきます。

 

オミクロン株サッカー観戦者誰?

男性はアメリカから帰国後、都内の自宅で待機中に発熱し、オミクロン株への感染が分かった20代の女性と、今月8日と9日に会っていた濃厚接触者の20代男性も、オミクロン株への感染が確認されました。

男性は、今月12日、神奈川県川崎市の等々力陸上競技場でサッカー天皇杯を観戦していましたが、松野官房長官は午前の会見でこの競技場の観客に「感染者が出ているとの報告は受けていない」と述べました。

東京都は、近くの席のおよそ80人について、濃厚接触者には当たらないものの、連絡をとって検査を促す方針です。

 

オミクロン株サッカー観戦者の名前や実名特定は?

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「オミクロン株サッカー観戦者誰?名前や実名特定は?」と題して記事にまとめてきました。

新型コロナウイルスのオミクロン株感染者について、12月12日にサッカー観戦をしていた男性が、オミクロン株への感染が確認されたとして話題となっています。

オミクロン株に感染したサッカー観戦者は誰なのか、名前や実名の特定はされているのか気になる方は多いと思いますが、現時点では名前や実名は公表されていません。

そのため、特定することは困難だと思われます。