小郡イオンが水没免れた?経緯と現場の状況は?防水壁でモン・サン・オゴオリと化す

九州地区での豪雨の度に水没していた小郡イオン。2021年8月13日~14日に起こった集中豪雨では水没を免れたとして話題になっています。その仕組みや現場の状況をまとめました。

小郡イオンとは?

イオン小郡ショッピングセンター(イオンおごおりショッピングセンター、通称小郡イオン)は、福岡県小郡市にある、イオン九州が運営する商業施設。

所在地:〒838-0115
福岡県小郡市大保字弓場110他
開業日:2013年11月8日
施設所有者:イオン九州株式会社[1]施設管理者:イオン九州株式会社
敷地面積:118,460 m²

 

2018年の水没の様子

2019年の水没の様子

2020年には壁が設置される

2021年8月13~14日の現場の状況

2021年九州大雨での対策は?

 

 

ネットの反応

国民
小郡イオンは無事です。
全国の皆様応援ありがとうございます。
国民
イオン小郡店、1年ぶり3回目の大雨臨時休業
国民
今年こそは沈んでなるものかという強固な意思を感じる福岡のヴェネツィアこと小郡イオンさん
国民
水没界の常連小郡イオンさん、今年も福岡県民に心配される。
国民

9:50頃の小郡イオン 水深10~20センチ
警備員さんがうろうろ頑張ってた

国民

小郡イオンさん、毎年水没するから「九州のヴェネツィア」って煽られてて笑った

出典:ヤフーニュース