足利市矢場川小の校長は尾花久!顔画像,自宅住所,Facebookは?女性教職員にパワハラで懲戒処分

栃木県足利市矢場川小の校長が、女性教職員にパワハラを繰り返したとして、停職6カ月の懲戒処分となり、8月3日付けで依願退職しました。校長は2020年6月~2021年3月に、時間外に女性教職員を車や喫茶店に呼び出し、「勉強会」と称して指導。業務関係のない連絡をLINEでしていました。行き過ぎた指導ですね。この校長の名前や顔画像、自宅住所などを調べてみました。

栃木県足利市矢場川小の校長が女性教職員にパワハラ繰り返す

報道によると…

栃木県教育委員会は3日、同じ学校の女性教諭に「勉強会」と称したパワハラや、セクハラをしていたとして、足利市立矢場川小の尾花久校長(58)を停職6カ月の懲戒処分にした。尾花校長は同日付で依願退職した。

県教委によると、尾花校長は昨年6月~今年3月、主に毎週末の勤務時間外に女性教諭を校外に呼び出し、乗用車内で自作の「学校便り」への意見や感想を求めるなどした。この行為は2時間に及ぶ時もあったという。

今年4月、勉強会に参加させられていた女性教諭が教頭に相談し発覚した。その後の調査で過去約10年の間に、同僚の女性教諭5人に抱きつくなどのセクハラをしていたことも明らかになった。(共同)

出典:https://www.nikkansports.com/general/news/202108030000953.html

栃木県足利市矢場川小の校長は2020年6月~2021年3月、業務時間外に毎週のように女性教職員を呼び出していました。

LINEでは仕事に関係のないやり取りもあったといいます。栃木県教育委員会の調査では、過去には女性教職員へのセクハラ行為があったこともわかっています。

学校をまとめて生徒を指導する立場の校長がこのようなことをするとは許せないですね。インターネット上ではこの事件に対して、このようなコメントが出ています。

教育委員会は問題が起きてから動くのではなくちゃんとした部門を作り教員の、セクハラ、パワハラ、体罰を定期的に調査する部門を作るべきだしそうしないと安心して子供らは教育を受けれないし先生らから見て健全な学校での業務は行えないと思います。
停職6ヶ月の処分の期間が過ぎない内に依願退職させたら退職金はゼロにしろよ!

栃木県足利市矢場川小の校長(尾花久)のプロフィール

それでは、女性教職員にパワハラを繰り返していたという栃木県足利市矢場川小の校長についての情報を見てみましょう。今現在公表されている情報は下記の通りです。

名前:尾花久
年齢:58歳
住所:不明(足利市内?)
職業:栃木県足利市矢場川小の校長(依願退職)
処分理由:パワハラ
学歴:不明

栃木県足利市矢場川小の校長の名前は、尾花久だということがわかっています。年齢は58歳、住所は不明ですが、足利市内か近郊だと思われます。職業は栃木県足利市矢場川小の校長ですが、すでに依願退職しています。

詳しい情報については現在調査中です。今しばらくお待ちください。8月3日の地元のラジオでは実名が報道されたようです。
情報をお持ちの方はコメント欄か問い合わせフォームからお願いいたします。
インターネット上では校長にたいして、このようなコメントが出ています。

 

今回は足利でしたが、県北部は移動と出世を左右する校長・教頭によるパワハラ・イジメが多い。教員数が少ない学校ほど酷い。離職も増えて児童に悪影響が行ってる現状。是非とも実名公表と懲戒免職などの厳罰化をして欲しい。
昨日の夕方あたりに、地元のラジオでこの事件のことを実名で伝えていました。ググってみたら想像していたよりもかなり真面目そうで、こんなことをするような感じではなくてびっくり。真面目な人だって裏の顔があるんだなぁとつくづく思いました。表には見えてないだけで、先生達も色々あるんですね…

栃木県足利市矢場川小とは?場所はどこ?

栃木県足利市矢場川小について調べてみました。今現在、学校のHPはメンテナンス中のようです。校長の事件が発覚したことで、つながらないようにしているのでしょうか。
場所を調べてみると、このあたりにあります。

外観を調べてみるとこのような感じです。

栃木県足利市矢場川小の校長(尾花久)の自宅住所は?

報道によると、栃木県足利市矢場川小の校長(尾花久)の自宅住所は、まだ報道されていません。

ただ、足利市矢場川小の校長だったことから、足利市内かその近郊だと考えられます。
地図を調べてみると、このあたりです。

しかし、足利市と言っても広いので特定することは難しいです。
今後情報が入りましたら掲載いたします。

栃木県足利市矢場川小の校長(尾花久)は結婚している?嫁(妻)と子供は?

栃木県足利市矢場川小の校長(尾花久)は58歳という年齢です。年齢的には結婚をして子どもがいる可能性もあります。小学校の校長先生まで勤めた人なので、待遇もよかったでしょうし家族がいる可能性が高いでしょう。もし奥さんや子どもがいたら、尾花久氏の犯行を知ったら悲しむことでしょう。信頼していた夫やお父さんが女性職員にパワハラやセクハラなどをしていたのですから。
ただ、現状として家族構成についての情報はわかっていません。今後わかりましたら更新いたします。

栃木県足利市矢場川小の校長(尾花久)の顔写真

話題のニュース編集部で顔写真やプロフィール画像など本人の画像を探してみましたが、
現段階ではどのメディアも報道していませんでした。

ただ、Facebookに、本人の顔画像と思われるものが公開されています。
Facebookについては次の項目でご説明いたします。

尾花久氏の顔画像が判明しました。
過去に新聞に掲載されていました。
https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/314961

栃木県足利市矢場川小の校長(尾花久)のTwitter,Facebook,インスタグラムは?

こちらの方でTwitter,Facebook,インスタグラム上の名前検索を行ったり、該当する情報から調べて特定を試みました。

調べたところ、本人のものと思われるFacebookアカウントがありました。
そんなに多くはない名前ではあり、年齢から推測する外見的にも恐らく本人だと思われます。
ただ、断定はできないのでここでは控えさせていただきます。
ご容赦ください。

今後、話題のニュースでの調査で分かり次第、追って掲載したいと思います。

ネットの反応

国民
こんなの現場では普通にある。
行政からの指導もお願いします。
校長からでなく、ベテラン教師が若手に対してパワハラをしているケースもたくさんあります。
国民
10年以上前からパワハラセクハラ行為を繰り返し、複数人に対して行った者を校長に任命した任命権者の責任も厳しく追求されるべきであろう。教育委員会、教育長の責任である。
加害者は停職6月で、依願退職とのことであるが、イジメ行為を繰り返しながら、心地良かったとは、教育者としてあるまじき事だ。
国民
懲戒処分の量定はこの程度であろうが、これで終わらせてはならない。被害者は、加害者に対して損害賠償等民事責任を追求すべきで、場合によっては傷害罪等での刑事告発も可能と考えられる。
厳しく断罪される事こそが、再発防止につながる。
国民

コンプライアンス、パワハラ委員会など校内組織のトップに校長がいる場合、コンプライアンスが効かなくなるのが学校組織です。必ずさしも人格者が校長になるわけでもありません。

この場合も教頭に相談。

国民
教員間では、管理職が一方的に部下を評価するから、パワハラが起きる。欧米のように匿名で部下が管理職を評価する仕組みを作ればパワハラ管理職は激減するだろうし、やる気あればすぐにできる策だ。
国民
ネット社会になったから細かい事案がすべて公開されるにしても教員の不祥事が多すぎる。主たる校長案件もよく耳にするし。なるべくしてなった教員の立場なのかもしれない。そりゃ保護者も警戒するよな