出井伸之の愛車の車種や画像は?自宅もすごいと話題!

  • 2022年6月7日
  • 2022年6月7日
  • 訃報

2022年6月7日ソニーグループの元会長である出井伸之(いでい・のぶゆき)氏が2022年6月2日に亡くなっていたことがわかりました。

84歳だった出井伸之氏は近親者のみで密葬を済ませたそうで、後日「しのぶ会」が行われる予定だそうです。

そんな出井信之氏は、社長在任中に、音響、映像、ITの融合を目指した「デジタル・ドリーム・キッズ」というスローガンを掲げていました。

映画や音楽事業など、これまでなかった分野にも着目し、事業を拡大していき、ソニーグループの元手を築いていきました。

そんな出井伸行氏ですが、愛車の種類や画像について現在注目されているようです。

自宅に関しても凄いという噂が耳に入ってきました。

そこで今回は、「出井伸之の愛車の車種や画像は?自宅もすごいと話題!」と題して記事をまとめていきます。

 

出井伸之の愛車の車種や画像は?

ここでは実際に出井伸之氏が持っていたとされる車種や画像について調査をしていきます。

過去に乗っていたもので一部所有していないというものもあるそうですが、わかった車種を順番にまとめていきます。

 

BMW・5series540i

 

BMW・6series 635CSi

 

ミニクーパーS・コンバーチブルBMWミニ

 

ローバー・ミニクーパー

 

ポルシェ911カレラ ティプトロニックS

 

メルセデスベンツ・Sclass S500

 

ジャガー・XJ-S

 

アウディ・TTクーペ

 

キャデラック・XLR

 

キャデラック・ドゥビル

 

三菱 パジェロイオ

 

スバル・レガシィ・ブリッツェン

 

日産フェアレディZ 240Z

 

以上が出井伸之氏の愛車とその画像でしたが、名だたる高級車ばかりと思いきや、意外な車にも乗られていたんですね。

これだけ沢山の車種に乗れるくらいの稼ぎがあればきっと自宅もすごいと思いますよね。

というわけで次の見出しではそんな自宅もすごいと噂されている真相についても調査をしていきます。

 

出井伸之の自宅もすごい?

さて、前見出しでもお伝えしたようにここでは、出井伸之氏の自宅について調査していきます。

出井伸之氏の自宅ですが、2011年に放送されたある番組で自宅の一部を公開されていたことがわかりました。

ここでは番組名は伏せさせて頂きますが、自宅の中にメディアルーム兼ゴルフ練習場があるなど、それはもうとても豪華なものでした。

全体は公開されていなかったため、あくまで一部だけという事ではありましたが、それでも充分すぎるほど、すごいご自宅でした。

今回、出井伸之氏が亡くなられたため、自宅が今後公開されることはないかもしれませんが、視聴者の目にはしっかりと焼き付いたことでしょう。

 

まとめ

今回は、「出井伸之の愛車の車種や画像は?自宅もすごいと話題!」と題して記事をまとめていきました。

肝不全によって亡くなっていしまったソニー元会長の出井伸之氏は、日本の高度経済成長期に活躍をし、多大なる貢献をされてきました。

出井伸之氏が当時掲げていた、音響、映像、ITの融合を目指した「デジタル・ドリーム・キッズ」は今も形を変え、進化し続けています。

その生涯の中には栄光とは呼べない辛く過酷なこともあったそうですが、そのことについてはまたお話させていただきます。

この記事では、出井伸之氏の愛車の車種や画像をまず最初にご紹介させて頂きました。

自宅もすごいと話題だったため、そちらについても調査結果を元にまとめさせて頂きました。

これまでの出井伸之氏の多大なる貢献と功績に対し、心から感謝すると共に、謹んでご冥福をお祈りいたします。