日本文理高校野球部のいじめの犯人は誰?名前と顔画像特定は?

2022年1月20日、新潟県の日本文理高校野球部での生徒による暴力行為が報じられて話題となっています。

日本文理をめぐっては、ネット上で寮内でのいじめ動画が拡散されていました。

学校内での調査の結果、「本校の寮内にて野球部生徒による暴力行為があったことを確認しました」と学校側は説明しています。

動画では別の部員を何度も殴るような様子が映しだされており、「いじめ」だとしてネット上に投稿されて、物議を醸しています。

一体、今回問題となっているいじめの犯人は誰なのでしょうか?
名前や顔画像は特定されているのでしょうか。

そこで、「日本文理高校野球部のいじめの犯人は誰?名前と顔画像特定は?」と題して記事にまとめていきます。

 

日本文理高校野球部のいじめの犯人は誰?

今回問題となっている動画では、オレンジ色の上着を着た男子部員が、更衣室のような場所に立っているシーンが映しだされます。

その前には、青いパーカーを着たスポーツ刈りの男子部員がしゃがんでいて、立ったままの加害者の部員は、いきなり右手で被害者の胸の辺りにパンチを入れている様子が映し出されています。

続いて、左手でパンチを入れ、さらに殴った後、被害者は、窓際に逃げています。

被害者は体をすくめて怯えたようにも見えますが、加害者は被害者のおでこにもパンチを浴びせています。

被害者は、「痛い、痛い」とおでこを抑えながら、加害者を制止しようとしていますが、周囲に人がいるのか、笑い声も聞かれます。

加害者は被害者に容赦せず、さらに両手でパンチを浴びせているのです。

動画は40秒強続いて、「日本文理高校野球部いじめ」と題されて、高校の寮で起きたことを物語っています。

動画は1月18日に動画アプリ「TikTok」で投稿。

そこの削除されたようで、2022年1月19日にTwitterに再投稿されて拡散しました。

 

日本文理高校野球部のいじめの犯人の名前と顔画像特定は?

今回日本文理野球部でいじめをした犯人は一体誰なのでしょうか?

学校側は、殴った生徒は被害者の生徒に日ごろから注意をしていたものの、改まらなかったので手を出した説明しているようです。

一方的なものではなかったためいじめではなく、「暴力行為だと考えています」と説明しているようですが、問題行為であることには変わりないでしょう。

 

いじめ犯人はオレンジ色の上着を着た男子部員

日本文理高校の野球部でおきたいじめ事件の加害者(犯人)が気になりますが、加害者については現時点で
SNSや匿名掲示板で名前や顔画像などの情報は確認されていません。

ただ、上記のように加害者の犯人はオレンジ色の上着を着た男子部員であることがわかっています。

動画が拡散されたことで、野球部員はもちろん、学校内では噂になっているはずで、学校内ではすでに特定はされているはずです。

 

いじめの加害者は先輩部員?

一般的に考えれば、運動部でこのような暴力行為をするのは、先輩から後輩に対してであるように思います。

被害者側が何年生なのかもわかっていませんが、加害者の犯人は先輩である可能性が高いのではないでしょうか。

 

被害者は「痛いです」と敬語

今回拡散された動画を確認してみると、被害者は殴られた後に「痛いです」と言っていることがわかります。

一般的に、同級生や同学年には「です」という言葉は使わないでしょう。
そのため、先輩である上級生であることが確実と言えそうです。

この動画が撮影されたのが最近であれば、3年生はすでに引退しているので現在野球部に在籍しているのは1年生と2年生ということになります。

そのため、犯人は野球部の2年生の誰かということになるのではないでしょうか。

 

いじめ現場は新しい寮

いじめの現場となったのは、野球部の選手寮です。

日本文理の選手寮では、80人近い選手が共同生活をして暮らしています。

今回の事件を調べてみると、このいじめ動画は最近撮影されたもののようで、「現場となったのは新しい寮だ」という情報も見つけることができました。

日本文理高校では2021年に新しい寮が完成しており、いじめ事件がおきたのはその新しい寮でのことのようです。

となれば撮影されたのはここ最近であることもわかります。

学校内部で起こったことであり、未成年であることから暴力行為で刑事事件化しても実名は公開されることはありません。

もし犯人の名前(実名)が特定されるとしたら、内部からのリーク情報に頼るしかないでしょう。

これだけ問題になっているので、SNSや匿名掲示板で実名が流れる可能性が高いです。

今後新しい情報が入りましたら掲載いたします。

 

日本文理が選抜高校野球の推薦を辞退

一連の暴力問題を受けて、日本文理高校は1月25日付で第94回選抜高校野球大会の出場候補校としての推薦を辞退したことがわかりました。

日本高校野球連盟が1月26日に了承しました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「日本文理高校野球部のいじめの犯人は誰?名前と顔画像特定は?」と題して記事にまとめてきました。

2022年1月20日、新潟県の日本文理高校野球部での生徒による暴力行為が報じられて話題となっています。

日本文理をめぐっては、ネット上で寮内でのいじめ動画が拡散されていました。

学校内での調査の結果、「本校の寮内にて野球部生徒による暴力行為があったことを確認しました」と学校側は説明しています。

動画では別の部員を何度も殴るような様子が映しだされており、「いじめ」だとしてネット上に投稿されて、物議を醸しています。

今回問題となっているいじめの犯人は誰なのか、前や顔画像は特定されているのか調べてみました。

調べてみると、犯人はオレンジ色の上着を着た野球部員であることがわかりました。

運動部で起こった暴力行為なので、先輩である可能性が高いと思われます。

被害者が「痛いです」と敬語を使っていることからも明らかです。

ただ、現時点では犯人の名前や顔画像は確認できていません。

今後SNSや匿名掲示板で情報が出ましたら改めて掲載いたします。