【画像,動画】登大路ホテル奈良がパワハラでブラック?ガイアの夜明けANA社員への対応で炎上

現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週金曜夜10時)。8月13日の放送では、「ANAホールディングス」の再生に向けた218日を追いました。そのなかで登大路ホテル奈良への出向のシーンがありましたが、パワハラともとれるシーンが話題となっています。一体何があったのでしょうか。

ANA社員が登大路ホテル奈良に出向

報道によると…

2018年に地上職で入社した井戸尋絵さん。定位置だった国際線カウンターの席には、もう1年、座っていない。転職も頭をよぎった井戸さんだったが、出向を受け入れ「ANA」に残ることに。

井戸さんの出向先は奈良県にある「登大路ホテル奈良」。ミシュランガイドに6年連続で掲載された高級ホテルだ。初日から接客の最前線に立った井戸さんには即戦力の期待がかかる。当初は空港のサービスとの違いに戸惑ったものの、徐々に慣れ、充実した日々を送る井戸さん。一方で、日増しに航空会社への想いも強まっていく。

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/business/entry/2021/024240.html

 

インターネット上ではこのようなコメントが出ています。

ホテルのお客様も(一握りの富裕層を除いては)普段は業種違えど働いてる人間だから、スタッフがホテル側から謎の献身を求められているのを気持ちよく見ていられない。スーツケース、重い荷物に慣れていても必要ない場面で運ばせていいわけじゃないよ。登大路ホテル奈良の裏側、見てて悲しくなった‥
ガイアの夜明けって前もキリンのアルハラが問題になっていたし今回の「登大路ホテル奈良」も自信満々にダメなところを見せるから興味深い
ANAもここに社員研修をさせるようじゃあ再起できないだろう
出典:Twitter

登大路ホテル奈良とは?

ホテル

登大路ホテル奈良とは、奈良特有の朗らかな大気の中に佇む、わずか14室しかない、小規模のラグジュアリーホテルです。

古都「奈良」の迎賓館として、プライベートな空間でくつろいで頂ける宿を目指しているようです。

オーナー会社はDMG森精機株式会社、ホテル運営会社は登大路ホテル株式会社(DMG森精機100%子会社)です。

DMG森精機株式会社のゲストハウスを全面改装して一般客も迎えるホテルとして2008年11月11日11時11分にオープン。

小規模ながら、奈良観光にこれ以上ない好立地にあり、奈良に今までなかった、スモールラグジュアリーホテルとして、会社発祥の地奈良の為に貢献できればとのオーナーであるDMG森精機社長の強い思いが結実したホテルです。

レストラン ル・ボワでは、奈良の食材を織り交ぜた美味しい料理と洗練されたサービスを提供する。今日では奈良を代表するスモールラグジュアリー・ホテルとして認知され、各界著名人の利用も多いといいます。

地図、場所はこちらです。

ガイアの夜明けで問題となったシーンは?

 

そんな格式高い登大路ホテル奈良ですが、ガイアの夜明けでのあるシーンがパワハラではないか
?と問題となっています。

ANAの社員は出向中であり、新しく覚えることばかりで慣れない中頑張ってるのに対して、ホテルの方が「できていたら黙っています。褒めませんので。」と明言しているほか、

重い荷物を運ぶのにエレベーターを使わせないで、スーツケースなどは階段を上って持っていくというシーンが問題視されました。

ブラック企業アナリスト 新田 龍氏も反応

ガイアの夜明けでの登大路ホテル奈良のシーンに関しては、ブラック企業アナリストの新田 龍氏も反応しました。

「「自分たちの中では当たり前だけど、外部から見たら異様な実態が『ガイアの夜明け』で全国に晒される」シリーズ最新作は登大路ホテル奈良ですか。

少なくとも私は、スタッフが苦しんでる様子が垣間見えるホテルでは泊まりたくないな。働く人の心身にも配慮した環境で、余裕ある接客を受けたいよ。」
と、Twitterで投稿しています。

ネットの反応

国民
登大路ホテル奈良。やはり、奈良だけあって、従業員への教える作法がかなり今風ではないのだろうな。テレビで見せてしまってるからには、本人に問題意識はゼロなのだろう。
国民
登大路ホテル奈良はこれから上に怒られるんかな
国民
登大路ホテル奈良、奈良公園からかなり近いハイクラスのホテルなのに新人の扱いが体壊す=使い潰しの教育でマジで利用者は怒った方がいい
国民
登大路ホテル奈良、ガイア見たらANA出向社員になかなか残酷なことしてて奈良旅行の思い出汚れた気分。
エレベーターに荷物載せず女性が駆け上がって引き上げるってサービスで気持ちよくなるお客様って性格歪みすぎだし、スタッフを下げることがお客様を持ち上げるってことじゃない。
国民

登大路ホテル奈良ってホテル…外面だけ良いんだろうなって思っちゃう。教えなくて出来る人いたら凄いと思うんだけどw

国民

登大路ホテル奈良、古いな〜という感想しか出てこない。素晴らしいホテルなのかもしれないけど、どうせなら働きやすい環境で素敵な接客を受けたい。自分が働く側だったら秒でやめてると思う。

ホテルってこういう研修ばかりなのかな。働く人の体も心も大事にして欲しいよ〜。

出典:ヤフーニュース