夏目智弘の大学はどこ?自宅住所も徹底調査!

2022年1月5日午前4時45分ごろ、東京都中央区築地5丁目の首都高速都心環状線(外回り)で乗用車3台が絡む事故がありました。

このうち1台を運転していた男性(22)が死亡しました。

警視庁によると、3台が首都高の環状道路を深夜に高速で走る「ルーレット族」と呼ばれるグループとみられています。

この事故で、後方からぶつかった夏目智弘容疑者が逮捕されました。

夏目智弘容疑者は大学生ということですが、一体どこの大学なのでしょうか?

また、自宅住所がどこかも気になります。

そこで、「夏目智弘の大学はどこ?自宅住所も徹底調査!」と題して記事をまとめていきます。

 

夏目智弘の大学はどこ?

今回逮捕された夏目智弘容疑者ですが、大学生だと報じられています。

一体、どこの大学に通っているのでしょうか。

 

夏目智弘の大学は千葉県内?

報道では夏目智弘容疑者の大学名については報道されていません。

また、SNSでは本人のアカウントが見つかっていません。

ただ、Twitterでは同姓同名の人物に関する情報をツイートしている人がいました。

あるスポーツのユニフォームを着ている画像ですが、その画像から手がかりがつかめるかもしれません。

しかし、本人であるという確証は得られませんので、ここでは控えさせていただきます。

また、後述する自宅住所では、千葉県に住んでいることがわかっています。

そのため、千葉県の大学である可能性が高いと思われます。

 

夏目智弘の自宅住所はどこ?

夏目智弘容疑者の自宅住所はどこなのでしょうか。

テレビ報道では夏目智弘容疑者の自宅住所について報道されていませんが、朝日新聞の報道によると「千葉県柏市手賀の杜」とされています。

詳細の住所は控えさせて頂きます。

大学生なので、アパートに暮らしているのかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「夏目智弘の大学はどこ?自宅住所も徹底調査!」と題して記事をまとめてきました。

2022年1月5日午前4時45分ごろ、東京都中央区築地5丁目の首都高速都心環状線(外回り)で乗用車3台が絡む事故がありました。

このうち1台を運転していた男性(22)が死亡しました。

この事故で、後方からぶつかった夏目智弘容疑者が逮捕されました。

夏目智弘容疑者は大学生ということですが、一体どこの大学なのか調べてみました。

報道では大学名は明かされていませんが、自宅住所から千葉県内の大学の可能性が高いです。

また、自宅住所がどこかについては、朝日新聞が報じていました。