加藤七菜子ちゃんの両親は誰?名前と顔写真は?

早くも令和最大の海難事故とも言われる知床観光船KAZUⅠの沈没事件の続報です。

被害にあった26名の内、死亡が確認された当時3歳の加藤七菜子ちゃんの持ち物と見られるリュックサックが、26日午前、岬の先端にて発見されました。

中身には絵本やお菓子が詰まっていたとのことです。

七奈子ちゃんは両親との北海道旅行の最中に観光船に乗り合わせていたとみられます。

未だ両親の行方は誰も分かっていない状態ですが、顔写真等の情報公開されているのでしょうか。

今回は「加藤七菜子ちゃんの両親は誰?名前と顔写真は?」というタイトルにて記事をまとめていきます。

 

加藤七菜子ちゃんの両親は誰?

七菜子ちゃんの父親のブログ には、「勤続10年休暇で9連休を取得。北海道を横断している」といった書き込みの他、旅行中に撮った鹿の写真もあったとのことです。

勤続10年という情報からすると、七菜子ちゃんの父親は30代中盤頃かと推察されます。

母親についてもそれと近しい年代なのではないでしょうか。

勤続10年の大型連休で北海道旅行ということもあり、両親共に家族を大切にする優しい人柄であったに違いありません。

 

加藤七菜子ちゃんの父親が発見される

加藤七菜子ちゃんの父親が4月28日に発見されたことがわかりました。

しかし、母親はまだ発見されていません。

早く両親ともに見つかってほしいと思いますね。

 

加藤七菜子ちゃんの名前と顔写真は?

加藤七菜子ちゃんの事件前の顔写真などの情報は公開されているのでしょうか。

調査したところ、SNS上や報道内容で生前の写真などが公開されていたといった記録は見つかりませんでした。

また、両親の名前も公開されていないため、SNSやFacebookのアカウント等が存在していても確認する術がない状況です。

情報が公開され次第、追記していきます。

 

加藤七菜子ちゃんの父親の名前が判明?

あるサウナに関するサイトで、加藤七菜子ちゃんの父親と思われる人物の書き込みが見られました。

報道された、「勤続10年休暇で9連休を取得。北海道を横断している」といった内容の記述があり、すでにGoogleで検索されている履歴がみられます。

加藤七菜子ちゃんの父親の可能性が高いですが、確証は得られないためここでは控えさせていただきます。

加藤七菜子ちゃんの父親については新しい情報が入り次第改めて掲載いたします。

 

加藤七菜子ちゃんの父親は加藤直幹さん

第1管区海上保安本部は4月30日、加藤七菜子ちゃんの父親の名前を公開しました。
報道によると、父親の名前は「加藤直幹」さんです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回の事件の被害にあった当時3歳の加藤七菜子ちゃんの持ち物と見られるリュックサックが発見されました。

当初は、両親の行方は未だ誰も分からず、捜索を祈るしかない状況でした。

また、七菜子ちゃん本人や、両親の顔写真なども公開されていない様でした。

しかし、第1管区海上保安本部は4月30日、加藤七菜子ちゃんの父親の名前を公開しました。

報道によると、父親の名前は「加藤直幹」さんだということがわかりました。