中丸シオンの死因の病気は癌?結婚相手や家族も調査!

  • 2022年7月14日
  • 2022年7月14日
  • 訃報

2022年7月11日、ウルトラマンネクサスの斎田リコ役として知られる、女優の中丸シオンさんが亡くなり話題となっています。

中丸シオンさんは、病気療養中で38歳という若さで亡くなられました。

また、闘病生活は5年と長期に渡り病気と向き合いながら、映画や舞台に出演をしていたようです。

葬儀は近親者のみで執り行われたようで、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

そこで、病気療養中とのことですが、死因が癌との噂もありますが本当なのか気になりますよね。

また、早くに亡くなられた中丸シオンさんの結婚相手や家族についても調査いたします。

今回は、「中丸シオンの死因の病気は癌?結婚相手や家族も調査!」と題して記事をまとめていきます。

 

中丸シオンの死因の病気は癌?

中丸シオンさんの死因について調べてみました。

所属事務所のレディバードの公式サイトで、中丸シオンさんが亡くなったことについてご報告されています。

公式サイトでは、中丸シオンさんが病気療養中であったことが記載されていますが、死因については触れていませんでした。

また、各報道サイトやSNSで死因や病気について調べてみましたが、公表されていませんでした。

そのため、中丸シオンさんが癌を患っていたのか、癌が原因で亡くなったのかはわかりませんでした。

ただ、若くして亡くなっているのでどうしても癌なのではないかと考えてしまいますよね。

家族や中丸シオンさんの意向もあって、病名については公表していなかったのではないでしょうか。

 

中丸シオンの結婚相手や家族は?

中丸シオンさんの結婚相手や家族について調べてみました。

結婚相手について調べたところ、旦那さんや子供に関する情報はありませんでした。

また、葬儀の喪主は父親が務めたことから、結婚相手はおらず独身であった可能性が高いと思われます。

中丸シオンさんの父親は俳優の中丸新将さんでドラマや映画など、100本を超える作品に出演をされています。

インテリ系の悪役の起用が多く、特徴のある声で吹き替えの声優までも行っていたとのことです。

母親については、元宝ジェンヌの男役をやっていたとの情報があることがわかりました。

ただ、調べてみましたが母親の顔画像などの情報が見つからないため、真偽はわかっておりません。

もしかすると、現在は引退しており一般人になっているため、公にしていないのかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「中丸シオンの死因の病気は癌?結婚相手や家族も調査!」と題して記事をまとめてみました。

中丸シオンさんは、病気療養中でしたが38歳という若さで永眠されました。

そこで、死因が何か調べてみましたが、詳しい情報は分かりませんでした。

ただ、病気療養中であったため、病気でなくなったと思われますが、癌だったのかはわかっておりません。

また、結婚相手や家族について調べてみました。

中丸シオンさんは、独身で結婚相手はいなかった可能性が高いことがわかりました。

そして、家族である父親は俳優の中丸新将さんで、今回の葬儀の喪主を務めています。

母親は元宝ジェンヌとの情報がありますが、真偽はわかっておりません。

今後、新しい情報が分かり次第掲載いたします。