永瀬貴規のwiki経歴!結婚,兄,家族,両親は?筋肉画像も!東京オリンピック

東京オリンピックが開催されている中、柔道 81kg級として出場する永瀬貴規選手。数々の苦境を乗り越えながら、強い精神力で突き進んできました。そんな永瀬貴規選手の気になる経歴、結婚、家族や兄、永瀬貴規選手の持ち前の筋肉についてご紹介します。

永瀬貴規選手のwiki風経歴

出典:http://wonderbridge.net/sports/sonota/1741/

名前:永瀬貴規(ながせ たかのり)

生年月日:1993年10月14日

年齢:27歳

出身地:長崎県長崎市

身長:182cm

学歴:筑波大学

所属:旭化成株式会社

階級:81kg級

81kg級の永瀬貴規選手は、182cmの高身長で顔立ちも鋭い目をしていてイケメンです。出身地は長崎県長崎市で、坂が多い町として有名です。聞くところによると、あまりにも坂道が多いので長崎県民は自転車に乗れる人が少ないようです。永瀬貴規選手は普段、自転車に乗るのか気になるところですね。また、あの有名な筑波大学出身です。永瀬貴規選手以外にも多くのオリンピック・パラリンピックの選手を輩出しています。筑波大学卒業後は、旭化成株式会社に所属しています。旭化成といえば、2019年に吉野彰氏がノーベル化学賞を受賞して大きな話題を集めましたね。旭化成の柔道部には、永瀬貴規選手を含め20人の部員がいます。日々、仲間と切磋琢磨しながら今までトレーニングに励んできたと思うので、今後のオリンピックの結果が気になりますね。

 

 

永瀬貴規選手は結婚してる?

永瀬貴規選手が結婚しているかどうかですが、おそらく現在は独身であると思われます。

結婚していることや熱愛報道などが特になく、日頃練習に集中していることが想像できます。

またTwitterやインスタグラムも非公開となっており、誰でも見られるような状態ではありませんでした。

どのような投稿がされているのか気になるところですが、おそらく柔道のことを中心に投稿しているのではないでしょうか。

オリンピックに出場する選手たち、何かの偉業を成し遂げる方たちは、その分野に本当に集中して挑むものです。

よくインタビューでも、この日のために努力をしてきました。という言葉をよく耳にしますよね。

それくらい目標に向かって日々努力をしないとオリンピック出場の夢は叶わないのですから、永瀬貴規選手は結婚よりも前にオリンピックに向けての練習に励んでいたのかもしれません。

永瀬貴規選手の家族や両親,兄は?

父の永瀬政司さんと母の永瀬小由利(さゆり)さんのもとに生まれた、永瀬貴規選手。1人の姉と1人の兄を持つ3人姉兄です。

永瀬政司さんは国家公務員で長崎税関にお勤めされているようです。

転勤も多かったとのことですが、おそらく単身赴任で家族を支えていたと思われます。

幼い時の永瀬貴規選手は、父親が帰省する期間が楽しみだったのではないでしょうか。

一方、永瀬小由利さんは中学高校とテニス部に所属しており、全国大会にも出場するほどの実力があったようです。

運動神経はもしかしたら母親譲りなのかもしれませんね。

スポーツの経験があるためか、永瀬貴規選手を徹底的にサポートしていたとのことです。

食事面ではお腹いっぱいになるほどの食事と、毎日欠かさず朝にカスピ海ヨーグルト!本人も流石に飽きた。という時もあったようですが、高校生まではそのスタイルを守ったようです。

送迎も往復で1時間半かけて毎日車で運転していたとのことです。さらには、遠征も必ず応援に駆けつけたようです。子を持つ方ならお分かりいただけるかと思いますが、食事も大量に作り、家事・育児・掃除・その他もろもろと、さらに往復1時間半の送迎。これがほぼ毎日です。

本当に献身的に支えていたことがお分かりになると思いますし、毎日お忙しかっただろうなと察します。

しかし大変な日々でも子供の成長が、日々の原動力だったかもしれませんね。

そしてお姉さんについては特に詳しい情報はありませんでしたが、永瀬貴規選手が活躍するとともに情報が新たに出てくるかもしれません。

またお兄さんについては、永瀬貴規選手と一緒に養心会にて柔道を始めたようです。この養心会は永瀬貴規選手の大叔父にあたる平尾勝司氏が務めるところだったようです。

お兄さんは長崎南山高校、日本体育大学の出身で大学時代には、全国体育系学生柔道体重別選手権で準優勝するなど兄弟で活躍していたとの情報があります。

兄弟で同じスポーツをしていると、一緒に練習ができたり、分かり合えることが増えていいですよね。

そして現在は柔道家ではなく、高校教師をしているようです。

様々な経験をしているであろうお兄さんは、きっと生徒たちにも良い影響や刺激があることと思います。

永瀬貴規選手の筋肉画像がすごい!

出典:https://hatching.info/archives/1753

この写真を見ての通り、完璧に絞られた筋肉。日頃の練習や食事面もしっかりされている為だと思われますので、努力の結晶とも言えます。

上半身の肩からお腹まで隈なく筋肉がついていて、一体どんな練習メニューでついた筋肉なのか知りたいところです。

これには女子もトキメク方も多いのではないでしょうか?こんなカッコイイ身体つきをしていたら、誰もが見惚れてしまいますね。

とはいえ永瀬貴規選手は、女子にモテたいからではなく「オリンピックで金メダルを取る!」という目標のための、この身体付きだと思います。

さて明日7月27日の11時45分より、トルコのヴェダト・アルバイラク選手と戦います。

決勝トーナメント戦なので、これで金メダル獲得か否か勝敗が別れます。

プレッシャーや不安、緊張、様々な感情と気持ちが溢れ出るかもしれません。

しかし、永瀬貴規選手は継続して努力することを日頃から大事にし、大怪我を乗り越え強くなりました。

この4年間楽しく嬉しいことだけではなく、苦しく苦い思いをしてきたこともあると思います。

でも、だからこその今の永瀬貴規選手。今まで抱いてきた熱い情熱をこのオリンピックの試合でぶつけていただきたいです!

後にも先にもない2021年の東京オリンピック。金メダルであれ、銀メダルであれ、全てを出し切ってください!

応援しています。ガンバレ!永瀬貴規選手!