長久保浩二の生い立ちや家族は?出身地や自宅住所も調査!

2022年6月22日、埼玉県川越市でインターネットカフェに立てこもったとして42才の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、長久保浩二容疑者です。

長久保容疑者は21日夜、インターネットカフェで女性店員を人質にとり立てこもった逮捕監禁の容疑をかけられています。

警察が22日の午前3時頃に突入し、長久保容疑者を現行犯逮捕しました。

このような犯行を犯した長久保容疑者の生い立ちや家族が気になるところですね。

また、出身地や自宅住所についての情報はあるのでしょうか。

そこで、今回は「長久保浩二の生い立ちや家族は?出身地や自宅住所も調査!」と題して、記事をまとめていきます。

 

長久保浩二の生い立ちや家族は?

長久保容疑者の生い立ちや家族の情報はリークされているのでしょうか。

調査した結果、長久保容疑者の生い立ちが見えてきました。

長久保容疑者は4人兄弟の長男らしいです。

農業高校を卒業後、農業大学に進学しますが、学生結婚して中退。

中退してまで結婚しましたが、その後離婚しています。

2002年に父親を亡くし、その後はトラブルで家族とも疎遠になった長久保容疑者。

そのあたりから詐欺や窃盗を繰り返すようになります。

そして2012年6月から、愛知県内の土木会社で働きますが、10月に会社の寮から行方不明になりました。

どうやら愛知や近隣の県で無銭飲食を繰り返していたようです。

そして、豊川信用金庫蔵子支店で立てこもり事件を起こし同年11月23日に逮捕され、懲役9年の判決を受けています。

あまり真面目に生活していないうえに、犯罪にも手を染めるというかなり闇が深い生い立ちと捉えていいですね。

 

長久保浩二の出身地はどこ?

長久保容疑者の出身地はどこなのでしょうか。

調査した結果、出身地は山梨県であることがわかりました。

愛知県や埼玉県で事件を起こしているということを見れば、かなり住居を転々としていることがわかりますね。

前科があること年齢が40才越えであることから、もう定職につくことは難しいでしょう。

よって定住する家も持てずに、住居を転々とするしか選択肢がないと考えられますね。

 

長久保浩二の自宅住所はどこ?

長久保容疑者の自宅住所はどこなのでしょうか。

調査しましたが、自宅住所は不定らしく、関連する情報がありませんでした。

事件の数時間前にネットカフェの会員カードをお店に提示していたことから、近隣に住まいがあるのではないかと推察できます。

頻繁にここのネットカフェを利用していたのでしょうか。

住所がなくネットカフェ難民だった可能性もありますね。

新たな情報が入り次第記事を更新いたします。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「長久保浩二の生い立ちや家族は?出身地や自宅住所も調査!」と題して記事をまとめました。

2022年6月22日、埼玉県川越市で店員を人質にインターネットカフェに立てこもったとして42才の長久保浩二容疑者が逮捕されました。

長久保容疑者は21日夜、インターネットカフェで人質にとり立てこもった逮捕監禁の容疑をかけられています。

長久保容疑者の生い立ちは大学を中退し離婚そして窃盗や詐欺、無全飲食を繰り返していたことからかなり闇が深いと見受けられます。

また、4兄弟の長男らしいです。

出身は山梨県です。

長久保容疑者の自宅住所に関連する情報はありませんでした。

事件の数時間前にネットカフェの会員カードをお店に提示していたことから、近隣に住まいがあるのではないかと推察できます。

住所がなくネットカフェ難民だったとも考えられます。