村田圭司のインスタツイッターや顔画像も特定?ガールズバーの店名は?

2022年5月18日の夜、全身にけがを負った男性を病院へ運んでいた男性が傷害致死容疑で逮捕されました。

逮捕されたのは自称ガールズバー従業員の村田圭司(32)で、東京・新橋のコンビニ内で男性の顔を殴るなどの暴行を加えたとされています。

実名報道されたことから、すでにネット上では顔やTwitter、インスタなどのアカウント、さらにガールズバーを特定しようとするユーザーが多数いました。

車で男性を病院へ運んだ直後、村田容疑者はすぐ立ち去り、その後男性は死亡したと確認されています。

村田容疑者は「店で起きたら男性がぐったりしていた」「酒に酔っていたためトラブルになった経緯はわからない」と供述しています。

今回は「村田圭司のインスタツイッターや顔画像も特定?ガールズバーの店名は?」と題してまとめていきます。

村田圭司のインスタツイッターや顔画像も特定?

村田容疑者の顔画像を調査してみたところ、はっきりとした画像は出回っていませんでした。

また住所やその他詳細の情報は報道されておらず、名前、年齢、ガールズバー勤務ということしかわかりません。

インスタについては同名のアカウントが複数あり、本人と特定することはできませんでした。

Twitterもインスタ同様、同姓同名のアカウントがたくさんあり特定するのは難しいです。

いずれも、SNSでの特定はできませんでした。

 

村田圭司のガールズバーの店名は?

ネットで調べると、今回の暴行事件があった東京都南区新橋付近には30店舗以上もヒットしました。

このことから、村田容疑者が働いていたガールズバーを探し出すのはとても難しいと思います。

そもそも情報が少ないため、今後の報道やSNSによっては特定される可能性は十分にあります。

あくまで推測ですが、トラブルになったコンビニから酒に酔っていた2人でも移動できたことから、コンビニ付近に店舗があったのではないかと考えられます。

 

まとめ

さて今回は「村田圭司のインスタツイッターや顔画像も特定?ガールズバーの店名は?」と題してまとめてきました。

2022年5月18日の夜、自称ガールズバー従業員の村田圭司(32)がコンビニ内で男性の顔を殴るなどの暴行を加え死亡させたとして、傷害致死容疑で逮捕されました。

村田容疑者の顔画像やTwitter、インスタを調査した結果、いずれも本人のものと特定することはできませんでした。

また、働いていたガールズバーの店名についても、特定することはできませんでした。

今後の報道やSNSでの話題によっては村田容疑者の詳細な情報が出てくるかもしれませんが、犯罪者とはいえ、一人の人間ですのでプライバシーに関する情報が出てくるのには限度があると思います。

しかし、村田容疑者の行った犯罪により、暴行を受けた男性は亡くなってしまいました。

ご冥福をお祈りいたします。

被害者や残された遺族は許せない気持ちと、悲しい気持ちでいっぱいだと思います。

村田容疑者のしたことは決して許されることではありませんし、しっかりと罪を償っていってほしいです。

平和な日本といいますが、酒がらみの事件はよく見かけますね。

一人一人が相手に思いやりを持ち、ここまでが自分の限界と決めて飲酒をすれば、このような事件も減ってくるでしょう。

今後、村田容疑者に関する新情報が出ましたら、話題のニュースでも取り扱っていきます。