森氏「女性と言うには年」が蔑視発言と批判集中 「反省の言葉を知らない」

河村建夫元官房長官の女性秘書について発言

報道によると…

森喜朗元首相は26日夜、東京都内で開かれた河村建夫元官房長官のパーティーで、衆院議員会館の河村氏事務所にいるベテラン女性秘書に触れ「河村さんの部屋に大変なおばちゃんがいる。女性と言うには、あまりにもお年だ」と述べた。女性蔑視発言で東京五輪・パラリンピック組織委員会会長を2月に辞めたばかりで、批判が集まりそうだ。

出典:共同通信https://news.yahoo.co.jp/articles/af263003cbcd3ef2d09b867d00e35608c6da0eaa

森氏の女性蔑視発言に対する国民の声

国民の声空いた口がふさがりません。

国民の声歳を重ねた人は女性とは言えないとか、侮辱だし女性蔑視が染み付いているんでしょうね。男女平等は基本的人権の源のようなもの、こんな情けない人が総理大臣だった事が信じられないですね。

国民の声:ある意味清々しいまでの無反省。これだとさすがに通用しないよね。この記事だって間違いなく海外メディアは目をつける。全組織委員会会長はまったく反省してない様子、と発信されるぞ。

国民の声女性は話が長い、より酷い発言だな。反省という言葉は知らないだろうしもう救いようなし。

国民の声:もう、森にスピーチを頼むなよ。学習しないなぁ。そんたくしてスピーチ頼んだのだろうけど、マスコミが待ち構えているよ。女性スタッフにも失礼だろうし。

国民の声:高齢になるにつれて頑固になるとはよく言うが、頑固では済まされない発言なんですよ森さん。女性蔑視発言だといつになったら分かるのか?わざとですか?そういう世代だからの言い訳は通用しません。憤りをこえて悲しさのほうが大きいです。

出典:ヤフーニュース

Twitterの反応

編集部より一言

「女性と言うには年」と言うのなら、「総理大臣経験者と言うには余りに愚か」ですね。この発言もまた「家内や娘に怒られました」と後日臆面もなく、反省もなく取消するのでしょう。

森喜朗元首相
話題のニュースの最新情報をチェック!