【動画】モルア・アンドゥニのwiki経歴,インスタ!言い訳がやばい!マラソン給水を妨害のフランス人

東京オリンピックのマラソンで給水場所で起きた事件が波紋を広げています。上位になんとか食らいついていたモルア・アンドゥニ選手が、給水所のテーブル上に並べられた水に手を伸ばすと、それらを全てなぎ倒したのです。海外中心に批判を浴び、日本でも報道されています。一体モルア・アンドゥニ選手はどういう人物なのか、調べてみました。

モルア・アンドゥニ選手がマラソン給水所の水をなぎ倒す

報道によると…

東京オリンピックのマラソンで起きた、“ある出来事”が波紋を広げている。

事の発端となったのは、8月8日に行なわれた東京五輪の男子マラソンで、先頭集団が28キロ過ぎ地点で給水をしようという時のワンシーンだ。上位になんとか食らいついていたモルア・アンドゥニは、給水所のテーブル上に並べられた水に手を伸ばすと、それらを全てなぎ倒したのである。

この様子が、ライバルたちの給水を妨害する行為として物議を醸すと、SNSを中心に動画や画像などであっという間に世界中へ拡散。フランスでも出版されているベルギーの日刊紙『DH』は、「スポーツマンシップを欠いた恥ずべき行為だ。その行ないがジェスチャーだとは言い難い」と手厳しく糾弾した。

給水所での行ないが波紋を広げていくなかで、当の本人は故意的だという周囲の意見を真っ向から否定。「不毛な論争に終止符を打つ」と自身のSNSにアップした動画内で「他の選手たちには申し訳なく思う」と謝罪し、こう訴えた。

「激しいアップダウンと倦怠感の間で、僕は判断力とエネルギーを失っていた。そのなかで何とか(ペット)ボトルを掴もうと心掛けたが、落としてしまった。ボトルは鮮度を保つために水に漬けられていて、滑りやすくなるのは明らかだった。台の手前から1つ取ろうとして、かろうじて最後に取ることができたんだ。実際にやってみたら分かると思う」

自らに非がないと強調したアンドゥニは、「僕は全員のことを尊重している」とも続けた。

出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/0b366c9d0d3f55e4cf2b4e6484d40bb2177ea9bc/comments

 

インターネット上ではこのようなコメントが出ています。

これがフランス人は謝らないって言う事なのか? なんにしても事態を悪くした感は拭えない、まずは謝ってから説明すればいいのに、言い訳から始まって自己弁護。これなら何も言わない方が良かったのでは。
もし本当にかろうじて取れたのならパリに向けては給水の練習した方がいい。
この人が何を思ってこんな事したのかわからないけどスポーツマンシップに欠けるし、あの暑さと湿度で給水ができなくて苦しんだ人もいたはず。
然るべき処分をしてほしい。
出典:ヤフーニュース

モルア・アンドゥニ選手のwiki経歴!

モルア・アンドゥニ
出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/0b366c9d0d3f55e4cf2b4e6484d40bb2177ea9bc/images/000

名前:モルア・アンドゥニ(モルア・アムデゥニ)
国・地域:フランス
生年月日:1988年6月21日
年齢:33歳 (2021/7/23時点)
性別:男

 

モルア・アンドゥニ選手は陸上の中距離選手で、東京オリンピックでは男子マラソンと10000mに出場していましtあ。

2006年世界ジュニア陸上競技選手権大会1500mで国際デビューを果たします。

主な成績としては、2007年ヨーロッパ陸上競技ジュニア選手権5000mで金メダル、2018年のベルリンでのヨーロッパ陸上競技選手権大会では10000mで金メダル、5000mで銅メダルを獲得しています。

インスタグラムの画像によると、子どもを連れている画像が載っていたので
結婚をして子どもがいるようです。

【動画】モルア・アンドゥニ選手が水をなぎ倒したシーンはこちら

問題となっている、モルア・アンドゥニ選手が給水を妨害したシーンはこちらです。

先頭集団の28キロ過ぎあたりで、モルア・アンドゥニ選手はテーブルに並んだ水をなぎ倒しています。明らかに故意の行為と取れる内容で、インターネット上では、炎上しています。

 

本人の弁明、言い訳は?

本人はFacebookでこのように弁明しています。

モルア・アンドゥニの言い訳

恐らく、ボトルは水で冷やされていた状態だったので手が滑ってうまく取れなかった、と仰っているようです。

 

海外の反応は?

モルア・アンドゥニ選手の妨害シーンに対しては、海外メディアが報じているほか、
本人のインスタグラムに世界中から批判が集まっています。

・Unbelievable behaviour

・Terrible move today!

・Just unsportsmanlike

・Why you knocked down those bottles? Hopefully you get DSQ afterwards. Shame on you.

 

また、オーストラリアの長距離ランナーのベン・セントローレンス氏は「アンドゥニが最後の1本を取る前に水の列を全部倒してしまっていると思う」とツイート。“意図的妨害行為”という認識を示すと、丸1日のうちに5000回以上リツイートされ、2万3000回以上の「いいね」がついて世界中に拡散したのです。

海外メディアも次々と報道しました。

フランスのフィガロ紙でさえ、「アンドゥニが給水の際にスポーツマンシップに反するような疑問の行動をした。動画では彼の行為は意図的に見える。アクシデントだと主張するのは難しい」と報道。

米フォックスニュースも「フランスのマラソンランナーが、五輪の男子マラソンの後半に給水所に並んでいた水のボトルを倒したように見えたとしてネット上で非難を浴びている」と伝えています。

 

ネットの反応

国民

確かに過酷なレースであったと思いますが、流石にあれは故意だと思います。
国を代表する選手であれば、あれは無いと思います。

国民
走ってる最中に水を取る行為はピンポイントを狙うので「なぎ倒す」流れにはなりません。あっても周りの数個が倒れる程度。
最初から最後の前まで倒してる時点でわざとやってる事を証明しているようなものです。何を言っても無駄です。
国民
大会が終わり、見返してみるとこのフランス代表は最初の1本めからずっとなぎ倒していくんだよね。取ろうとしているのではなく、なぎ倒しているように見える。なぎ倒されたペットボトルは周囲に飛び散っているし、右腕に力を入れていなければああはならない。
国民
勝負が動く28km地点のアスリートとして信じがたい蛮行。他選手の転倒につながる危険な行為でもある。仏は自国の名誉にかけて、厳正な処罰を下すべきだろう。
国民

明らかに最後の一本を取ってますから「故意」にやってますね。
20本以上あったボトルを、通過する3秒足らずの時間で取れないはずがない。
猛暑の中のマラソン選手のスタミナやペース配分だけじゃなく、熱中症からの危険も害した、悪質な行為。

国民

国際陸連による調査と出場停止などのしかるべき処分がなされるべきでしょう。同じ場所でペットボトルを取れなかった他国の選手がこの行為をどう感じたのかも聞き取ってください。

出典:ヤフーニュース