桃栗たき子のwiki経歴|結婚(再婚)相手や家族(夫と子供+娘)

2021年10月31日、ファミ通のレビューで有名なライター・桃栗たき子さんが亡くなったことがわかり、話題となっています。

一体死因は何だったのでしょうか。
また、桃栗たき子さんとはどのような人物なのでしょうか。

報道の概要

バズプラスニュースは以下のように報じています。

かつてゲーム誌「週刊ファミ通」の人気編集者として活躍していた桃栗たき子さんが亡くなった。誌面では自身の記名コーナーを持ち、多くの読者のハートを握り、絶大な支持を得ていた。豪快かつ破天荒ながらも繊細な一面も垣間見え、彼女が書く記事に根強いファンが多数いた。

出典:https://buzz-plus.com/article/2021/10/31/famitsu-momokuri-takiko-thank-you/

 

桃栗たき子さんは2021年10月12日までTwitterにコメントを投稿していました。

最近では、ドラクエの作曲家であるすぎやまこういち先生の他界に対する悲しみの声を投稿したばかりでした。

突然の訃報にファミ通ファンなど多くの人たちの間で驚きが広がっています。

 

ネットの反応

国民
桃栗たき子さん亡くなられたとか驚いてる。うわあ同世代だと思うんだけど
国民
桃栗たき子が逝かれた。合掌
国民
ファミ通のライターだった桃栗たき子さん、アカ見つけたと思ったら脳出血でお亡くなりになったなんて…。ツイート見たらすぎやまこういち先生の死を嘆いているのが生々しい。脳出血は突然来るので皆さん注意してください。
国民

桃栗たき子さんが亡くなられたとの報。ファミ通のレビュアーさんで有名でした。お若いでしょうに。。

国民

ファミ通の記事、大好きでした。ご遺族さまに哀悼の意を表します。

国民

桃栗たき子さん、SFCのRPGツクールのサンプルゲーム「だんきちのバクチン大作戦!!」の作者なんですよ。大ファンだという小沢健二ネタがでてきたりする。

出典:ヤフーニュース

桃栗たき子のwiki経歴

名前:桃栗たき子
本名:不明
性別:女性
生年月日:1968年
年齢:53歳(2021年時点)
出生地:東京都吉祥寺

桃栗たき子さんは1968年に東京都吉祥寺で生まれます。ひとり娘で大切に育てられたようです。

生まれは東京都ですが、小学校2年のときに岐阜県郡上市に移住。高校まですごし、友だちも多くいるようです。

1987年に岐阜の公立高校卒業後、デザイン系専門学校に進学するために上京

1988年10月に『ファミコン通信』編集部(アスキー)に入部(入社)しました。

もともと『ファミ通』の読者ではなかったといいますが、当時アルバイトをしていた本屋さんでたまたま立ち読みした号にライター募集を見つけて応募したといいます。

参考:https://hanapen.news/2019/07/27/momokuri-prof/

桃栗たき子の結婚(再婚)相手や家族(夫と子供+娘)

桃栗たき子さんは1989年、ファミ通で当時副編集長だった方と結婚されています。

本人は「水〇店長」と説明していますが、本名は明らかにしていません。

結婚式は入籍からちょっと遅れて長野県白馬村の教会で行ったと言います。
その後初婚相手の旦那さんとは離婚をし、2001年に現在の旦那さんと再婚。息子と娘さんを出産されています。

ちなみに桃栗たき子さんの訃報に関しては桃栗たき子さんのTwitterのアカウントで娘さんが公表しました。

ただ、現在の夫(旦那)さんやお子さん二人の素性(名前や画像)については明らかにされていません。

 

桃栗さんに関しては、下記の記事もご確認下さい。

関連記事

2021年10月31日、ファミ通のレビューで有名なライター・桃栗たき子さんが亡くなったことがわかり、話題となっています。一体死因は何だったのでしょうか。また、桃栗たき子さんとはどのような人物なのでしょうか。桃栗たき子の死因の[…]

ref:_00Dd0eHCX._5003o1URuSV:ref